【お得な無料ハンドブック】公務員へ転職したいならまずはコレ!

ブログの始め方【WordPress編】

ブログ運営
スポンサーリンク

~2023年初売りセール開催中~

2023年、あけましておめでとうございます!

Amazonでは、~1/7(土)初売りセール開催中

生活用品や趣味用品などがお得に買えるチャンス!
この機会に、ショッピングを楽しみましょう!

アイテム
(※タップで
Amazonへ)
商品名参考価格セール価格
【キャンプ】
ソロキャン
4点セット
36,759円29,246円
(7,513円OFF)
【バイクカバー】
ノートパソコン
15.6インチ
101,817円71,273円
(30,544円OFF)
【Fireタブレット】
Fire HD 10
タブレット
(Amazon)
22,540円20,140円
(2,400円OFF)
【ヒーター】
グラファイト
ヒーター
(山善)
10,727円8,280円
(2,447円OFF)
【日用品】
カルビー
フルグラ
5,640円4,689円
(981円OFF)
●ブログを始めようと思っているけどWordPressってどうやって始めるの?

収益を目指して本格的にブログを始めるなら、WordPress一択です。

WordPressの始め方は、手順に沿ってやっていけば誰にでもできますので、安心して下さい。

~この記事で分かること~◎WordPressの始め方

ブログをWordPressで始めるには?

WordPressを始めるためにはいくつか手順があります。

<WordPressでブログを始める流れ>

~WordPressでブログを始める~
➀レンタルサーバーを契約(有料)。
➁独自ドメイン取得(有料)。
③サーバーと独自ドメインを連携。
④サーバーでWordPressをインストールする。
⑤WordPressでテーマ(有料、無料あり)を選び、設定を済ませてブログ作成開始。

これだけの手順があって、難しそう!

サーバー?ドメイン?

手順は複雑に見えますけど、手順通りにやっていけば案外簡単です。
ですが、時間的には、ブログ開始まで半日は見ておいた方が良いです。早い人でも1時間くらいですかね。集中するとあっという間に時間が過ぎます(汗)

難しい単語も出てきたので、簡単に説明します。イメージで覚えましょう。

◎サーバー・・・インターネット上の土地のようなイメージ
◎ドメイン・・・インターネット上の住所のようなイメージ
◎WordPress・・・インターネット上の家のようなイメージ

図で表すとこんな感じです。

サーバーやドメインなどのイメージ図

この家(ブログ)を飾り付けて(記事作成、カスタマイズ)、ユーザーに見てもらいます(閲覧)。

WordPressでブログを始めるのに、仕組みを全く知らないというのは良くないので、なんとなくは覚えておくと良いです。

WordPressの始め方【手順】

では、WordPressを始めるための方法について、順番に紹介します。

レンタルサーバーの契約

まず、レンタルサーバーを契約します。

レンタルサーバーで国内で有名なのは、以下の3社です。どれも実績があります。

この中でおすすめはエックスサーバーです。料金も、使い勝手も文句なしです。

エックスサーバーの利点は、

●安定したサーバー環境

●サーバー速度が速い

です。

サーバー環境は絶対的に大事で、万が一、サーバーがダメになると、ブログ運営が危機的状況になるので、シェアが高くて実績がある会社を選ぶのが安心です。
あと、サーバー速度は使い慣れてくるとけっこう重要で、微妙な遅さが気になってきます。

これらの点から、利用者も多いエックスサーバーで間違いないと思います。

国内シェアNo.1(2020年2月時点)ですし、料金やスペックなど含めても、僕もエックスサーバーを選びました。エックスサーバーは、みんなも使ってますし、間違いないと思います。

レンタルサーバーの選び方で気になれば、以下に参考記事ありますので、よろしければどうぞ。

では、エックスサーバーを契約する手順を説明します。

~エックスサーバー契約手順~

➀こちら>>エックスサーバー からエックスサーバー契約のページに移ります。
※この契約ページを開きながら、手順を見て進めていくと簡単に進められます。

➁ページ内の「お申し込みはこちら」をクリックします。

エックスサーバーHPの画像

③以降は、必要事項を入力して登録していきますが、内容が細かいので、エックスサーバーHPに分かりやすい手順を説明しているページを紹介します。以下のマニュアルに沿って登録していけば大丈夫です。
こちらを参照>>「エックスサーバーのWordPressブログの始め方マニュアル」

④エックスサーバー契約完了。

独自ドメインの取得

<エックスサーバーを契約した場合>


エックスサーバーのアカウントページから独自ドメインを取れます。この場合、サーバーとの連携も簡単ですのでおすすめです。手順は、上記で載せたエックスサーバーのマニュアルに沿って手続きを進めれば大丈夫です。
※不定期にですが、エックスサーバーを契約すると独自ドメインプレゼントキャンペーンがあったりしますので、もしあれば活用すると良いです。

もし、別に独自ドメインを取りたい場合は、ドメイン管理会社から取得することになります。
このドメイン管理会社は何社もありますが、正直、大差ないと思います。取扱ドメインが多く、シェアのあるGMOグループのお名前ドットコムで良いかと思います。

ちなみに、独自ドメインは取得費用と更新費用がかかります。取得費用は数百円~数千円、更新費用も同じく数百円~数千円(/年)といったところが目安です。ものによってはめちゃくちゃ高いのもあります。
金額は、ドメイン管理会社により差はありますが、大した金額ではないので、個人的には考える時間が無駄かなと思います。

ドメインの選び方が気になれば、以下に参考記事ありますので、よろしければどうぞ。

~独自ドメインを取得する方法(お名前ドットコムの場合)~

※独自ドメインの取得は、HPに入れば、流れで取得できるので安心してください。

➀お名前ドットコムのHP>>お名前.com へアクセスする。

➁検索窓に、取得したい独自ドメインを入力して、検索してみる。

お名前ドットコムHPの画像

③取得するドメインを選択する欄が出てくるので、自分が取得したいドメインを選び、「料金確認へ進む」を押す。
※ドメインに迷った場合、正直、個人運用なら何でも良いかと思いますが、ベターなのは「.com」「.net」「.jp」です。企業なら、「.co.jp」です。人気があるほど、値段は高めです。

④ログインまたは新規登録をする。※アカウントがなければ、作る必要があります。

⑤ドメインの支払い方法を選ぶ。※今後の更新もあるので、クレジットが楽だと思います。

⑥ドメインの詳細を決める。
※Whois情報公開代行というのがありますが、ドメイン取得者は個人情報が一般公開されますので、公開されたくなければチェックします。僕は個人情報が特定されないように代行してもらってます。

⑦利用規約に同意し、申し込み完了します。

レンタルサーバーと独自ドメインを連携する

では、レンタルサーバーと独自ドメインを紐づけしなければなりません。エックスサーバーの場合で説明します。
※エックスサーバーのアカウントページでドメイン取得をした場合は、上に載せたマニュアルに沿っていけば良いのです。

~エックスサーバーと独自ドメインを連携する~

➀エックスサーバーのサーバーパネルにログインする。

➁以降は、エックスサーバーのHP内に詳しく手順が書いてありますのでこちらを参照すればOKです。>>「エックスサーバーのドメイン設定マニュアル」

WordPressをインストールし詳細設定をする

やっとここまで来ました。とうとうWordPressインストールです。

こちらも、エックスサーバーを契約していれば、手続きは簡単です。

こちらを参照ください。>>「エックスサーバーのWordPressインストールマニュアル」

WordPressのインストールが完了したら、WordPressでテーマなどお好みに合わせて設定していきます。これで、ついに、ブログ作成開始です!

WordPressのカスタマイズにおすすめ本を紹介!

WordPressでは、様々な機能があり、知れば知るほどいろいろなカスタマイズができます。その技を勉強するのにおすすめの本がありますので、紹介します。
僕も、WordPress開設当初に買ってお世話になった本です。

▼アフィリエイト広告なら業界最大級のA8.net!

\無料登録で広告をチェック!/
A8.net無料登録はこちら!

まとめ

おさらいします。

<ブログを始める流れ>

~WordPressでブログを始める~
➀レンタルサーバーを契約(有料)。
➁独自ドメイン取得(有料)。
※レンタルサーバーを契約時にキャンペーンでもらえる場合もある。
③サーバーと独自ドメインを連携。
④サーバーでWordPressをインストールする。
⑤WordPressでテーマ(有料、無料あり)を選び、設定を済ませてブログ作成開始。

WordPressでブログを始めるまでに、少し苦労しますが、手順に沿ってやっていけば誰でもできますので、ブログデビュー目指してがんばりましょう!