お金を増やすための方法!【貯金を増やしたい人必見】

お得な生活
スポンサーリンク

こんにちは!ラピです。

給料日だったり宝くじに当たったりなど、お金がもらえるっていつになっても嬉しいものですよね。
誰だってお金がほしいって思ったり、貯金を増やすことに憧れますよね。

現在、キャッシュレス決済による還元であったり、多くのクレジットカード商品があってポイント還元があったり、スーパーやドラッグストアではポイントカードでのポイント還元でお得さをアピールしたり、‘お得’なことが増えています。

また、副業ブームであったり、株式や投信信託、FXといった投資を行ったり、投資の中でもNISA制度を利用したお得なものがあったり、たくさんの保険商品など・・・といった‘お金’に関することが世の中に溢れていますね。

そんなことに興味がなく、このまま生活していければ大丈夫と思っている人も多いでしょうしし、何かやった方がいいのかなと思いながら、何をしたら良いか分からない人も多いかと思います。

しかし、これらのことを勉強して活用している人は、何もしないでいる人よりも、確実にお金を増やし貯金できていきます。

僕は、元公務員で副業は禁止であったため、‘仕事’から得られる収入には限界があり、その他でお金を増やす手段を考えるしかありませんでした。その結果、何もしないときより年間で50万円以上はプラスになることができました。

この記事は、お金を増やしたいと思ってはいるが、どうしたら良いか分からなかったり、そんなことできるのかと疑問を持っている人にぜひ読んでもらいたい記事です。
これから、高齢化社会で年金への不安等ある中で、将来への貯金を増やしていきたいという人や、お金を増やして旅行などに行き、余暇をもっと充実させていきたいという人、とにかく貯金したいという人、いろいろ理由はあると思いますが、「お金を増やすための方法」を紹介していきますので、ぜひ実践してみてください。

僕が実践したお金を増やすための方法

前述したとおり、「お金」に関することは世の中に溢れています。しかし、その中にも、もちろんですがリスクがあるものもあります。なので、そういったリスクも含めて解説していきます。
では、僕が実践してきたお勧めの「お金を増やすための方法」を以下にまとめます。

〇株式売買
証券会社に口座開設し、上場企業の株式の売買により損益を得ます。売買益だけでなく、企業によっては配当金や株主優待があるところもあり、企業の特色ある優待品を楽しむこともできます。今は、ネットで売買ができる時代ですし、多数の証券会社があり、手数料も安価になっているため、手軽に株式売買ができます。
注意としては、株式売買においては株価の値下がりもあるため、損失となる可能性もあります。

〇クレジットカード決済
一昔前は、買い物をするとき、現金での支払いがほとんどでしたが、現在はクレジットカードでの決済をする人もかなり増えてきたのではないでしょうか。クレジットカードの種類もたくさんあり、カードによっては、ポイントの還元があり、カード会社によって〇%還元というようになっています。ポイントは次の買い物や支払いに対して、現金同様に使用することができます(ポイントによってが使用できる店は限られます)。

日々の買い物や支払いをクレジットカード払いに変えるだけで、お金が返ってくるというイメージですので、メリットは大きいですよね。ただ、現金管理がしづらくなるため、今月どれだけ使ったかな?というのを家計簿などで把握していくのが良いと思います。また、ポイントが付くからと言って、「これも買っちゃえー」というような考え方はなくしていかないといけません。

〇スマホ決済
国のキャッシュレス還元もあり(2020年1月現在)、電子マネーであるスマホ決済や上記クレジットカード決済をする人は増えていっています。
このスマホ決済では、➀バーコードやQRなどを利用した「コード読み取り式」と、➁スマホをかざす「タッチ式」があります。
➀コード読み取り式では、最近話題となった20%還元キャンペーンを打ち出し飛躍的に利用者を伸ばしたPayPayや、楽天ユーザーが利用できる還元率が高い楽天ペイ、利用実績により還元率が変わるLINE Pay、メルカリユーザーに多いメルペイなどがあります。
➁タッチ式では、iOS端末で利用できるApple Payや、Android端末のGoogle Pay、おサイフケータイがあります。
スマホ決済でのメリットは、クレジットカードと同様、ポイント還元です。支払うだけでポイント還元されるもの、チャージなどで連携しているクレジットカードによりポイント還元されるものなど様々ですが、ポイントは次の買い物に現金同様に使えるので、脱現金化によるメリットは大きなものになるのではないでしょうか。

〇節約
基本的には、僕はこれが一番だと思います!使うお金を減らすことができれば、残るお金が増え、貯金や遊ぶためにお金をまわすことができます。仕事や上記の株式売買益で得たお金は基本的に税金がかかりますが、節約したお金はそのまま残るため、効率が良いですよね。
では、節約する方法はどんなものがあるか。大きなものを以下に挙げてみます。
・車を手放す
・スマホを格安SIMに変える
・現金払いからクレジットカード払いに変える(上記のとおり)
・ふるさと納税の返礼品で、生活に必要なものをもらう
・外食を減らす
などなど・・・

よく、食費を減らすのが効果は大きいと言いますが、食は心と体の健康にとても重要なものなので、個人的にはあまりお勧めしません。ただ、安いスーパーに行くようにするとか、外食を減らすのは効果はそれなりに大きいと思いますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

お金を増やす方法について、書いていきましたが、これ以外にもまだまだたくさんあります。この記事では、概要をまとめていきましたが、それぞれについて、また細かく解説していこうと思います。

お金が増えれば、できることだって増え、気持ちにも余裕ができますよね。

お金に対する意識を変えて、より豊かな生活を目指していきましょう。