離婚は人生の転機!【前向きに生きる方法】

離婚アドバイス
スポンサーリンク

まさか離婚するなんて・・・。これからどうしていいか分からない。

そんな悩みや、辛い気持ちを持つ人にぜひおすすめしたいことがあります!

一度は、一生を一緒に歩んでいこうと決めた人と離婚するのは、とても辛いことですよね。いろいろと環境も変わるため、なかなか落ち着かないものです。僕も離婚経験があるので、気持ちはよく分かります。

でも、そうなってしまったら、落ち込んでいても何も変わりません。離婚は人生の大きな転機です。その転機を、活かすも殺すもあなた次第です。

あなたのとって一度きりの人生。離婚しても前向きに生きていける方法を、僕の経験も踏まえて紹介します。

~この記事を読むと良い人~
◎離婚してこれからどうしようか悩んでいる人。
◎離婚して落ち込んでいる人。
◎離婚が視野に入っているけど、なかなか踏ん切りがつかない人。
【自分の主な経歴】
●大学卒業後、民間企業就職
●結婚、出産
●市役所へ転職
●離婚
●市役所勤務に疑問を持つ
●市役所退職
●フリーランス活動へ

離婚は人生の転機!前向きに生きる秘訣とは?【経験談】

僕は子供もいたため、離婚したときは大きな環境の変化となりました。僕にとっては、子供と離れることが辛く、子供が片方の親と離れるってことがかわいそうでなりませんでした。

とは言っても、くよくよしていても何も変わりません。

そんなときに考えたのは、「離婚は転機だ。自分の人生を見つめなおすチャンスをもらったんだ。」と思いなおし、その時の自分を見つめ直しました。そこで、考えたことは一つ。

「今の仕事はなんでやっているのだろう?
自分がやりたい仕事なのか?」

ということです。

僕は、もともと民間企業に勤めていましたが、家族との生活を考えて地元の市役所へ転職しました。そのため、仕事内容も自分の強みや専門分野とはかけ離れていましたい、自分の価値観が本当に公務員の仕事に合っているのか疑問でした。

そしてついに、「今の仕事を辞めよう!」と決意しました。

個人事業をやりたいという夢は昔からあったので、フリーランスとして活動することに決め、公務員として働きながら準備を始めました。

そこで、選んだのがブログです。最近は、ブログで稼ぐ人が多いのは知っていますか?

ブログなら自分の強みを活かしながら、人に有益な情報を発信して、稼ぐことができます。それは自由で無限の可能性があるなと思い、ブログの勉強を始めました。
そんなわけで、今フリーランスとしてブログ運営をしています。

離婚が人生の転機となり、安定の公務員を辞めることになりましたが、フリーランスは自由業ですので、自分がやりたいことを試せるやりがいのある職業です。日々、活気ある生活を送っています。

何か目標を持ってチャレンジすることで、自分の人生に活気が出ます。落ち込んだ時こそ、何かやってやろうと思ってみると良いと思います。

では、具体的な例を紹介します。

仕事を見直してみる?

あなたは今の仕事に満足していますか?

先に述べた通り、僕は離婚が転機となって、仕事を辞めることにしました。その結果、毎日に活気が出ていますし、しっかり成功させて子供が大きくなった時に胸を張れる父親でいたいなとポジティブに思うことができています。

自分の話はこれくらいにして、本題に戻しますね。

人生の時間の中で、仕事に費やす時間ってめちゃくちゃありますよね。睡眠を除くと、一日のほとんどの時間を使うことになります。

そんな仕事について、次の3つ考え方があると思います。

➀仕事はあくまでお金を稼ぐための手段。プライベートを楽しむために仕事をする。

➁仕事自体にやりがいを持ち、仕事の成功とプライベートの両方を充実させる。

③仕事が人生の主となる。仕事のためにプライベートがあり、余暇にも仕事や、ビジネススキルを上げる取り組みをすることが多い。

➀の場合は、今の慣れた仕事で環境の変化をつけずにお金を稼ぐ手段として、仕事をしていく方が楽かと思います。

➁または③である場合、仕事のことが好きなため、今の仕事が自分にとってベストなのかを考えてみると良いと思います。(もちろん、➀でもより良い仕事はないか探しても良いと思います。)

今の仕事に満足しているようなら、離婚を転機に、さらに磨きをかけていくと良いと思います。以下のことをやってみてはどうですか?

●読書して、ビジネススキルの向上に努める。

●自分の仕事に活きる資格や勉強をしてみる(プログラミングなど)。

逆に、今の仕事に疑問を持っているなら、転職を考えてみるのもありだと思います。今は、「一生その会社で・・・」という時代から変わりつつあって、ジョブチェンジにより、より良い環境を目指したり、スキルアップを目指したりするのも良いでしょう。
転職を考えるなら企業情報を調べてみましょう!>>リクナビNEXT

僕のようにフリーランスに挑戦するのも良いですし、転職でも良いですが、そのための前準備としても、新しいことを勉強してみたり、資格など何かスキルをつけてみることに取り組んでみてはいかがですか?

こう言ってはなんですが、せっかく結婚生活というものから解放されたんですから、自分の力を仕事に思いっきり注いでみるのも良いと思います。

副業をやってみる

副業ブームになりつつあり、今や手軽に小遣い稼ぎはできる時代になっています。いろいろとノウハウ本などもありますし、自分で稼ぐ喜びと、稼ぐ手法(ビジネス)を学ぶという点でもとても良いことだと思います。今の仕事を活かしてできる副業もあるはずです。

人は目標を持つと人生に活気が出ます。ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

副業初心者にでも、分かりやすいおすすめの本があるので、ぜひ参考にしてみてください。税金関連のことも書いてあるため、副業について、ほぼ網羅してある本です。

ブログを書いてみるのもありかも

僕が公務員退職を意識したときに、実際にやり始めたのが、ブログです。

ブログは日記を書いているイメージがあるかもしれませんが、ただ日記を書くだけのものではなく、有益な情報を発信して読者を増やしたり、アフィリエイトをするなどして副業にも使えるのです。
アフィリエイトについてよくわからない人や、もう少し詳しく知りたいなという人は、以下に参考の記事がありますので、興味ある方は読んでみてください。

もともと僕は公務員で、副業禁止だったため、在職中はブログ収益を上げてしまうことはできませんでしたが、将来を見越して、在職中にもブログを書くことだけに専念して、書きながら勉強していました。

ブログなら簡単に始めることができるので、一度試してみても良いと思います。参考の記事がありますので、興味があれば読んでみてください。
※公務員記事ですが、ブログの始め方を主に書いていますので、参考になると思います。

そして、今現在、フリーランスとしてブログ運営をやっているため、離婚してから、公務員在籍中にブログ運営を実際にやってみていたのは、とても大きな経験になったと思います。

うまくやれば、ブログだけでも食べていける世の中です。副業としてもやっていけるし、軌道にのれば、フリーランスとしての活動も可能かもしれませんよ。

恋をしよう!

離婚してすぐはそんな気になれないかもしれませんし、「もう結婚や恋はいいや」と思うかと思いますが、そんなこと言わずに、ぜひ次の恋をしましょう!恋をすると人生に活気が出ます。

失敗したっていいじゃないですか。一度きりの人生です。泣いて笑って、いろいろな経験を楽しみましょう!

まとめ!のめりこめることにチャレンジしよう!

離婚というネガティブな出来事が起きたときは気持ちも下がるでしょうが、それを転機として、今まで以上に自分の人生を輝かせていくチャンスです。

順調にいっているときはみえもしなかったことがみえたり、思いついたりして、人生をプラスに変えていくことができると思います。辛いを思いをした分だけ、もっと強い自分になって、より大きな価値のある人生を歩んでいけるのではないでしょうか。

辛いときに旅行や娯楽で気分を紛らわすのも良いですが、根本的なところで、一度、自分の人生を見つめ直し、有意義なことに時間を使っていってください。

そして、離婚したからこそ、自分がのめりこめることにチャレンジしていくのが、前へ進む一歩になると思います。

ぜひいろいろとチャレンジして人生を楽しんでいきましょう!