スタディサプリで高校受験対策!【効果的な使い方教えます!】

中学生の勉強
スポンサーリンク

高校受験対策にスタディサプリってどうなのかなぁ?スタディサプリの使い方のイメージが知りたいな。

そんな疑問にお答えします!

スタディサプリは、授業動画で学習を進めていくタイプの通信教育です。テキストだけでなく、動画を利用した勉強なので、分かりやすいと評判です。

この記事では、スタディサプリの概要と、高校受験対策への使い方について紹介します。基本的な使い方については、別記事でも紹介しているので、興味がある人は見てください。
>>【成績を伸ばす!】スタディサプリの使い方 | 中学生

~この記事を読むと良い人~◎高校受験対策をしようとしている人
◎スタディサプリに興味があり、高校受験対策への使い方が知りたい人
◎高校受験対策にいい勉強法がないか探している人
◎高校受験対策を成功して志望校に合格したい人

スタディサプリ中学講座の概要

◎月額1,980円(税抜)で授業動画見放題。
◎中学講座の授業動画は、「高校受験対策用」「基礎・応用/定期テスト対策用(学年別)」がある。
◎授業動画に対応したテキストは、ダウンロード可。1冊1,200円(税抜・送料込)で買うこともできる。(定期的にもらえる無料クーポンもある⇒6か月ごとに5冊分)

スタディサプリ中学講座について詳しく知りたい人は、以下、別記事で紹介してますのでよろしければどうぞ。

スタディサプリ中学講座の高校受験対策について

スタディサプリの高校受験対策は、都道府県別に入試問題の傾向が分析されており、それぞれで必要な対策ができるように講座が組んでありますので、全国どの地域の中学生でも万全な高校受験対策をすることができます。

難易度別に入試問題を演習!

スタディサプリでは、都道府県別の入試問題5年分の分析から、学習すべき分野や単元を入試問題で演習していきます。問題は難易度別に、次のとおり分かれています。

STEP1:基本レベル
STEP2:標準レベル
STEP3:難関校突破レベル

目指すところに合わせて、学習していけば良いです。

この講座の使い方は、

問題を解く⇒間違えたSTEPの解説を見る⇒もう一度解く

というように、間違えたところを中心に繰り返し演習しましょう。

基礎講座の動画で弱点補強する!

受験対策講座をやっていると、分からない分野などが出てきて、自分の弱点が見えてくると思います。

そんなとき、スタディサプリの授業動画は、中1~中3の基礎講座も見ることができるため、基礎から学びたい人は何度でも動画を見直すと良いでしょう。

スタディサプリは自分の都道府県に合った入試問題演習に取り組みながら、苦手な分野を徹底的に復習できるため、効果的な学習ができます。

都道府県別の過去問3年分がダウンロード可能!

スタディサプリ会員になると、都道府県別の高校入試の過去問が3年分ダウンロードできるようになります。

しっかり実践トレーニングもできます。

会員になる前に14日間無料体験ができる!

とてもありがたいことに、スタディサプリは有料会員登録の前に無料体験ができることになっています。しかも、14日間無料なので、しっかり使い方や内容を確認してから、続けるかどうかを決めることができます。

もちろん無料期間も全ての動画を見放題です。

無料なので、ぜひ、体験だけでもやってみると良いですね。
無料体験はこちらから>>スタサプ

他にも通信教育はたくさんありますが、料金の安さと内容にこだわるなら、スタディサプリ一択かと思います。一度、無料体験して使い心地を試してみましょう!

まとめ

おさらいします。

☑スタディサプリは、月額1,980円(税抜)で、高校受験対策講座や中学講座全ての授業動画を見ることができる。
☑テキストはダウンロードして、活用できる。
☑都道府県別の入試傾向から、問題演習ができ、間違えたところは動画で解説を見て学習する。
☑苦手な分野は、基礎講座の動画をみて復習できる。
☑都道府県別の入試問題は3年分ダウンロードできるため、実践トレーニングする。

通信教育の中でも、動画を用いて分かりやすく効率的な学習ができる点は、スタディサプリの特徴であると思います。

一度、14日間無料体験をやってみてはいかがでしょうか?
無料体験はこちらから>>スタサプ