【徹底比較!】格安SIMで3GB使えるスマホプランのおすすめを紹介!

お得な生活
スポンサーリンク

キャリアから格安SIMに変えて、安くスマホを使いたいんだけど、おすすめの会社やプランはあるの?

通信量は、月に3GBくらい使えればいいです!

そんな疑問にお答えします!

本記事は、格安SIMでスマホ代を安くしたい方向けの記事です。

~この記事は次のような方におすすめ~

  • 毎月のスマホ代を下げたい!
  • 格安SIMに興味がある!
  • スマホで動画をそれほど見ないけどネットは使いたい!
  • 月々の通信量は3GBくらいあればいいから、安い会社やプランが知りたい!

お金を貯めるには節約は必須ですよね。

毎月支払っているお金で、スマホ代(携帯代)を節約出来たらそれなりの効果はあります!

現在は、「格安SIM」が馴染み深くなってきており、キャリア(2019年末現在はドコモ、au、ソフトバンクの三社)のスマホではなく、格安スマホを使っている人が増えてきているのではないでしょうか。

個人的には、格安SIMの方がコスパはよく、キャリアから替えない理由はないかと思います。
(※2021年1月現在、キャリアの低料金化や5Gの利用を含めると、少し検討は必要かもしれません。)

本記事では、スマホ代を安くしたい方向けに、格安SIMで3GB程度の通信量が使えるプランを比較していきます。

この記事をお読みいただくことで、コスパのよいスマホプランが簡単に比較できようになります。

(※本記事は、2021年1月8日現在の情報で更新しています。)

格安SIMで3GB使えるスマホプランはあるの?

最近、格安SIMを利用する人は多くなってきているかと思います。

格安SIMを簡単に説明すると、ドコモや、au、ソフトバンクのように大手携帯会社(キャリア)ではなく、MVNO(仮想移動体通信事業者)が提供し、安価に利用できるスマホのことです。

MVNOはキャリアのネットワークを借りて、サービスを提供することで、格安を実現しています。

大手キャリアのスマホ代ですと、大容量通信プラン等さまざまありますが、だいたい月だいたいに6,000~7,000円支払っているのではないでしょうか。

これが、格安SIMだとデータ通信容量は小さくなりますが、月々2,000円を切ることもできます。

動画をめちゃくちゃ見る方でない限りは、月に3GB程度の通信量があれば事足りるかと思いますが、この価格帯(月2,000円以下)で、通信量3GB利用できるおすすめプランもたくさんあります!

格安SIMで3GB使えるスマホプランを比較します!

細かいことは抜きにして、動画をそれほど見ない、ネットはほどほど使いたいという人は、データ通信容量3GB程度あればよいでしょう。

3GBくらいのプランで安くスマホを利用したい方向けに、格安SIMのプランを比較していきます。

比較するときに重要なポイントは、シンプルに月額料金、データ通信容量、電話代ですね。
※3GBの目安は、メール送受信だと約6,270通、ニュースサイトだと約10,470ページ、ネット動画だと約13.5時間(中画質)、音楽のダウンロードだと約750曲といったところです。【Y!mobileのFAQより引用”https://www.ymobile.jp/”】

~格安SIMのスマホプラン比較~

M V N O月額料金
(税抜)
データ通信容量電話代
楽天モバイル
(※新規受付終了)
1600円3.1GB10円/30秒
※楽天でんわアプリ使用時
mineo(Aプラン)1,510円3GB20円/30秒
BIGLOBEモバイル 1,600円3GB9円/30秒
※BIGLOBEでんわアプリ使用時
IIJmio1,600円3GB10円/30秒
※みおふぉんダイアルアプリ使用時
UQモバイル1,980円3GB20円/30秒
LINEモバイル1,480円3GB10円/30秒
※いつでも電話アプリ使用時
イオンモバイル1,580円4GB20円/30秒

といった具合にだいたい1,600円付近で競合していますね。

月額料金だけでなく、電話を使う人は電話代単価で比較してみたり、それぞれのMVNOの中で、「月額○○円で、●分間は何度でも通話し放題」といったオプションがあったりするので、さらに詳しく調べてみるとよいかもしれません。

【※2021年2月17日追記】

楽天モバイルは、格安SIMとして展開していた3GB付近のプランは受付終了となっています。

しかし、現状はキャリアの仲間入りして、よりお得なプランを打ち立てています!

正直なところ、格安SIMよりもお得に利用できる可能性もありますし、僕も楽天モバイルを利用していて一番おすすめです。

チェックしてみてください!

格安SIMスマホプランのおすすめは?

では、紹介した中からおすすめのスマホプランを紹介します。

正直なところ、どれもおすすめです!

僕を含め、友人で格安SIMを使っている人は多いのですが、どの会社のものも悪い評判は聞きません。

エリアや時間帯によっては、「ネットが遅い」ということもあるかもしれませんが、本記事紹介の格安SIMは実績もついてきてますし、ほぼ問題ないものばかりかと思います。

コスパ面ではどれも申し分ないですが、中でもLINEモバイルは最安で、しかもLINE利用時のデータ通信量は消費しないというオプションもあるので、LINE利用者にとっては魅力的かもしれません。

また、BIGLOBEモバイルは、電話代がBIGLOEでんわアプリ使用時に通9円/30秒と安いので、電話を使う方にはおすすめです!
BIGLOBEモバイル 格安SIM

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「動画をそれほど見ない、ネットはほどほど使いたい」といった方なら、3GBくらいの格安SIMスマホプランをを選べば、月額の支払いが2,000円を切ることはできます。

もし、キャリアのスマホを利用していて、スマホ代が高くて気になるという方は、思い切って変えてみるのもよいかと思います。

ただ、これからはキャリアの低価格化や5G利用での比較も必要になってくるかと思いますので、検討は必要かもしれません。

本記事ご紹介したように、格安スマホにはいろいろなMVNOがあり、それぞれ特色があるのでぜひ自分にあったものを探してみてください!

▼節約に興味がある方向け記事

お得な生活
スポンサーリンク
ラピをフォローする
≪倍率50倍突破!≫公務員試験に勝つ方法(⇔辞める方法)&高校受験対策ブログ