【中学生の動画学習!】スタディサプリ中学講座を徹底分析します!

通信教育

~本記事で解決する悩み~

  • スタディサプリ中学講座ってどんな内容なの?
  • スタディサプリって中学生の勉強にどうなの?
  • スタディサプリって中学校の成績は上がる?

中学生の子供にスタディサプリってどうなの?

ちゃんと勉強できるのかしら?

そんな疑問にお答えします。

本記事は、中学生のお子さんの勉強法として、スタディサプリ(スタサプ)に興味をお持ちの方向け記事です。

~この記事は次のような方におすすめ~

  • 中学生の子供にスタディサプリを検討している!
  • スタディサプリ中学講座の内容が知りたい!
  • 中学生の子供の勉強法を確立させたい!
  • 中学校の成績を上げたい!

中学生になると高校受験も控えるため、勉強に本腰を入れていかなければなりません。

そんな中、家庭での勉強法を確立するため、スタディサプリ中学講座を利用する中学生も多いかと思います。

本記事では、スタディサプリ中学講座について詳しく紹介し、中学生がスタディサプリを使うことで成績を上げていくことができるかについて徹底解説していきます。

僕自身の中学時代は、塾に通わず通信教育を中心に勉強し、成績アップ&第一志望の進学校に合格した経験があります。

そういった経験を踏まえて解説していくため、「まわりは塾に通う中学生も多いけど、スタディサプリでも大丈夫なのかな」と不安を感じる方は、ぜひご参考にいただくとよいか思います。

(※本記事は、2021年2月2日現在の情報で更新していきます。2021年3月からの新学習指導要領対応バージョンの情報も加味した記事となっています。)

~新規入会特典 2021年4月度実施中~

スダディサプリ中学講座は、各コースでキャッシュバックにより実質月額がお得になる入会特典実施中です!
(※決済方法の指定やアンケートに答えるなどの条件あり!)

2021年4月5日(月)~2021年5月17日(月)に申し込んだ方対象の特典となります!

  • ベーシックコース
    • 通常料金(12か月一括払い):税込21,780円(1,815円/月)
      ⇒キャッシュバックで、実質月額980円(税込)
      (※12か月分の金額)
    • 通常料金(毎月払い):通常税込2,178円/月
      ⇒キャッシュバックで、実質1,280円/月(税込)
      (※2021年12月14日(火)までの支払額分が対象)
  • 個別指導コース
    • 通常料金:税込10,780円/月
      ⇒キャッシュバックで、実質6,800円/月
      (※2021年12月14日(火)までの支払額分が対象)

利用中の料金は通常の価格を支払うことになりますが、条件をクリアすればキャッシュバックされますので、実質はかなりお得にスタディサプリを利用することができます!

入会するならお得に利用できるときを狙うのがよいですね!

▼詳細の確認&14日間無料体験はこちらから!

スタサプ

【中学生の動画学習!】スタディサプリ中学講座について!

まず、スタディサプリ中学講座の内容について、ざっと見ていきましょう!

  • コース&料金
    ※各学年、同一料金。
    • ベーシックコース(動画授業)
      月額2,178円(税込)
      ※12か月一括払いなら、税込21,780円/年(月あたり1,815円)
    • 個別指導コース(動画授業+個別指導)
      月額10,780円(税込)
  • 勉強スタイル
    映像授業をみながら、動画に対応したテキストを用いて学習を進める。
  • 講座内容
    • 中1~中3までの各教科ごとの基礎講座
    • 定期テスト対策講座
    • 高校受験対策講座
    • 小4~高3までの動画が見放題
  • 授業概要
    • 1回約5分+演習
    • 厳選したプロ講師陣による授業
    • 英語リスニングあり⇒『聴く力』を身につける!
  • その他
    • 無料体験期間あり!
      ⇒14日間無料で利用できる!
    • テキストは無料ダウンロードor冊子購入(一部無料クーポンで利用可)する!
    • 保護者用管理画面「まなレポ」で、子供の学習進捗を確認できる!
      ⇒子供に「勉強したの?」と聞かなくていい!

といった内容となっています。

塾や他の通信教育と比べても安価な価格帯で、プロの講師陣による質の高い動画授業をみて学習できますので、なかなかコスパのよい勉強ツールではないかと思います。

▼スタディサプリの14日間無料体験はこちらから!

スタサプ

スタディサプリのコースについて!

スタディサプリHPより引用
”https://studysapuri.jp/course/junior/”

スタディサプリは、目的によって「ベーシックコース」と「個別指導コース」の2コースあります。

会費にまあまあの差があるため、どこまでスタディサプリに求めるかで選ぶとよいでしょう。

それぞれのコースについては次のとおりです。

~ベーシックコース~

基本的に、「授業動画」と「動画に対応したテキスト」で学習するコース!

  • 月額(税込)
    ⇒2,178円
    ※12か月一括払いだと、税込21,780円/年(月あたり1,815円)。
  • 授業動画
    ⇒見放題
  • 授業テキスト
    ⇒授業動画に対応した書き込みテキスト冊子を、1冊1,320円(税込・送料込)で購入できる。
    ※無料ダウンロード可能!
  • テキスト冊子無料クーポン
    ⇒入会時にテキスト冊子の無料クーポンが5冊分もらえ、以降は6か月ごとに5冊分がもらえる。

~個別指導コース~

ベーシックコースの内容に担当コーチがつくコースで、個別指導やスケジュール作成、英数理解度チェックテストの採点&指導が追加される。

  • 月額(税込)
    ⇒10,780円
  • 授業動画
    ⇒見放題
  • 授業テキスト
    ⇒授業動画に対応した書き込みテキスト冊子を、1冊1,320円(税込・送料込)で購入できる。
    ※無料ダウンロード可能!
  • 授業テキスト等のSTARTセット特典
    (内容)
    1. 英数「理解度チェックテスト」
    2. 教科書別「必修英単語帳」
    3. テキストクーポン4冊分
    4. 点数アップに役立つ「使い方BOOK」
  • 担当コーチによる個別指導
    ⇒理解度チェックテスト(英数)対応、質問対応(回数制限なし、チャット)、テスト直前勉強プラン作成などをしてくれる。
  • 勉強スケジュール作成
    • 英数について週ごとに作成。
    • 学習時間が取れる曜日や時間、学校の進度、定期テストの日程などをもとにスケジュールを組み立ててくれ、その後は、コーチがチャットで確認しながら調整してくれる。
  • 理解度チェックテストの採点、指導
    ⇒英数について単元ごとに対応してくれる。
  • 高校受験対策指導
    ⇒中学3年生以降、5教科対応してくれる。

スタディサプリにコースで迷う方は、次のように決めるとよいかと思います。

~ベーシックコースがおすすめな中学生~

  • 家庭学習の習慣はあるけど、成績が伸び悩んでいる!
    ⇒ベーシックでダメなら個別指導に切り替えるのもあり!
  • 勉強が嫌いではない!
  • 自分から勉強ができる!

~個別指導コースがおすすめな中学生~

  • 自分で計画を立てて勉強することが苦手!
  • 家庭での勉強習慣がない!
  • 英数をとくに強化したい!

個別指導コースのサポートはとても手厚いことが分かりますが、どちらのコースを選んだとしても、塾に通うことを考えるとかなり安価だと思います。
※塾だと、5教科で月額2~3万円程かかるところが多いかと思います。

少し気になるところが、教材費かと思います。

教材で1冊1,320円(税込・送料込)かかっていたら、せっかくの安い料金が意味ない気がします。

しかし、テキストは会員ならサイトからダウンロードできますので、印刷して使うことも可能です。

印刷することで、テキストに書き込みながら動画の授業を受けることができますね。

「印刷代もばかにならない」という方は、印刷の設定で、1枚の紙にテキスト2ページ分印刷することも可能ですが、この場合、少し文字が小さくはなります。

もちろんテキストを買って気持ちよく勉強するのもいいですね!

新しいテキストが来ると、よりやる気にもなるかもです。

スタディサプリの講座内容について!

スタディサプリは、中学生の学習に網羅して対応します。

中学生の勉強は、最終的には「志望校へ合格すること」が目標となるため、日々、高校受験を意識しながら、一歩ずつステップアップしていくことが大切です。

スタディサプリでの高校入試に向けたステップアップについては、次のようになります。

  1. 授業対策講座(基礎講座)
    ⇒日々の授業対策「予習・復習」を行う!
  2. 定期テスト対策講座
    • 問題演習をしっかりと行い、間違えた問題は解説動画で理解!
    • 演習⇒解説⇒再演習・・・というサイクルで分からない問題をなくす!
    • それでも分からない問題は、基礎講座を見直して理解を深める!
  3. 高校受験対策講座
    • 5か年の傾向分析した演習問題集を解き、実戦トレーニング!
    • 目標に合わせてSTEP1~3までのレベル別に問題あり!
    • 動画で厳選プロ講師が攻略テクを解説!
    • 演習⇒解説⇒再演習・・・というサイクルで分からない問題をなくす!
    • それでも分からない問題は、基礎講座等を見直して理解を深める!

「授業対策⇒定期テスト⇒高校受験」という3ステップはとても大切で、中3になっていきなり高校受験対策をやれといっても、基礎ができていないとスムーズに入試対策はできません。

そのため、中1から毎日の勉強習慣をつけて、コツコツ積み重ねていくことができればベストです。

中学生は部活などで忙しい毎日を過ごすため、効率のよい勉強法で早めに勉強スタイルを確立していくとよいでしょう。

とくにスタディサプリなら、短時間集中で効率よく学習が進められるような授業動画が用意されていますので、中学生の日々の勉強(予習・復習など)への活用におすすめとなります!

スタディサプリに興味をお持ちでしたら、中学校の早い段階からスタディサプリに取り組み、しっかり活用していくことで、中3からの高校受験対策にも有利になっていくでしょう!

スタディサプリ中学講座の保護者用サポートはあるの?

保護者としては、子供にいちいち「勉強したの?」とは聞きにくいものです。

そんな悩みを解決するサポートとして、「まなレポ」という保護者用管理画面で子供の学習状況を確認できるようになっています。

勉強時間やドリルの正答率などをメールでも届けてくれるため、保護者にとってはうれしいサポートです。

スタディサプリの使い方!

どんなによい教材でも、効果を上げるか意味のないものになってしまうかは使い方次第です!

スタディサプリの効果的な使い方としては予習用として用いていくとよいでしょう!

スタディサプリの使い方として、中学生が行うとよい日々のおすすめ学習方法は次のとおりです。

  1. 学校の授業で習う単元を、スタディサプリで事前に予習する!
  2. 学校の授業を受ける!
    (※ある意味、復習にもなる。)
  3. その日のうちに学校の授業ノートを見直す!
    ⇒復習となる。
  4. 週末の土日に、一週間学校で習ったところの問題演習する!
    ⇒再復習となる。
  5. 定期テスト前に、問題演習や見直しをする!
    ⇒テストに向けた実践演習!(再々復習)

こんな流れで学習していくと、定期テストまでに同じところを5回勉強することになり、繰り返し学習ができます。

勉強にはこの「繰り返し」が大切で、とくにスタディサプリで予習することにより学校の授業での理解度が大きく向上します。

定期テストは、基本的には学校の授業内容がもととなって出題されますし、授業の理解度が上がることでより得点につなげることが可能です。

スタディサプリの基礎講座(授業対策講座)は、動画なので分かりやすいため、予習用としても十分活用できます。

スタディサプリの詳しい使い方について興味のある方は、下の記事をご参考にいただくとよいかと思います。

スタディサプリのメリット・デメリットは?

動画授業に特化したスタディサプリですが、メリットとデメリットをまとめてみましょう!

スタディサプリのメリットは次の点となります。

~メリット~

  • 動画のため、テキストを読み込む必要がなく理解しやすい!
  • 動画のため、分からなかったところや聞き逃したところを何度も聞ける!
  • 費用が安い!
    ⇒他の塾や通信教育との併用してもOK!

スタディサプリのデメリットは次の点となります。

~デメリット~

  • 家庭学習になるため、自分から勉強する必要がある!
  • 自分で学習計画を立てないといけない!

通信教育の共通にはなりますが、自分から勉強を進めないといけないという点はデメリットになりますね。

ただ、勉強が「分かる」ようになってくると苦手意識がなくなり、勉強にも進んで取り組むようになるかと思います。

そんな「分かる」きっかけになるのがスタディサプリですので、興味をお持ちであれば、ぜひ試してみるとよいかと思います!

▼スタディサプリの14日間無料体験はこちらから!

スタサプ

ラピ
ラピ

どうしても自分から勉強ができないという中学生に対しては、少し料金が高くなりますが、個別指導コースという手もありますね!

スタディサプリはどんな中学生におすすめ?

スタディサプリがおすすめな中学生のタイプを紹介しておきます。

基本的には、どんな中学生にもおすすめです!

どんな中学生のお子さんにも、一度試してみる価値はあると思います。

しかし、先にも述べましたとおり、通信教育としてのデメリット「自分から勉強しないといけない」がありますので、おすすめしたい中学生としては次のようになります。

  • すでに家庭学習の習慣がある!
  • 勉強が嫌いではない!
  • 勉強が好き!
  • 勉強をがんばっていきたいと思っている!

とにかく、勉強に少しでもやる気があるようなら、スタディサプリはおすすめとなります!

勉強習慣がなかった子でも、まず机に向かって座り、短時間でもいいから「動画を観る⇒演習する」ということを始めていくとよいです。

スタディサプリなら短時間集中で取り組むことができ、分かりやすい授業となっているので、習慣にもしやすいかと思います。

▼スタディサプリの14日間無料体験はこちらから!

スタサプ

中学生の勉強に大切なことがスタディサプリなら可能!

繰り返しになる点もありますが、基本的なことをおさらいしておきます。

中学生の勉強でとくに重要なことは、

  • 日々の授業対策「予習・復習」を充実させる
    ⇒授業の理解度をあげ、習ったことを定着させる!
  • 分からない問題は繰り返し取り組む
    ⇒苦手を作らない!

これらを徹底するためには、コツコツと継続することが必要になります。

しかし、勉強が嫌いだとになかなかそうはいきません。

やはり、勉強が「分かる」楽しさを知り、勉強が「好き」になることで、自分から意欲的に勉強へ取り組むことができるようになるでしょう。

そのための勉強ツールとして、スタディサプリは中学生にも理解しやすく、楽しんで勉強に取り組めるものかと思います!

スタディサプリを14日間無料体験でとりあえずやってみよう!

スタディサプリは、有料での受講を始める前に14日間無料体験することができます。

通信教育はいろいろ調べたりしてても、実際にやってみないとお子さんに合うか分かりません。

そのため、スタディサプリに少しでも興味をお持ちのようでしたら、まずは無料体験で試してみることをおすすめします。

ちなみに、ベーシックコースと個別指導コースのどちらも、無料体験の対象となっています。

たとえば、料金が高い個別指導コースを無料体験し、14日間以内にベーシックコースへ変更すれば、以降は税込2,178円/月となりますので、せっかくなら個別指導コースを体験した方がお得ですね!

無料体験の申込は、下のスタディサプリ公式サイトからできますので、ぜひ試しに利用してみましょう!

▼スタディサプリの14日間無料体験はこちらから!

スタサプ

~新規入会特典 2021年4月度実施中~

スダディサプリ中学講座は、各コースでキャッシュバックにより実質月額がお得になる入会特典実施中です!
(※決済方法の指定やアンケートに答えるなどの条件あり!)

2021年4月5日(月)~2021年5月17日(月)に申し込んだ方対象の特典となります!

  • ベーシックコース
    • 通常料金(12か月一括払い):税込21,780円(1,815円/月)
      ⇒キャッシュバックで、実質月額980円(税込)
      (※12か月分の金額)
    • 通常料金(毎月払い):通常税込2,178円/月
      ⇒キャッシュバックで、実質1,280円/月(税込)
      (※2021年12月14日(火)までの支払額分が対象)
  • 個別指導コース
    • 通常料金:税込10,780円/月
      ⇒キャッシュバックで、実質6,800円/月
      (※2021年12月14日(火)までの支払額分が対象)

利用中の料金は通常の価格を支払うことになりますが、条件をクリアすればキャッシュバックされますので、実質はかなりお得にスタディサプリを利用することができます!

入会するならお得に利用できるときを狙うのがよいですね!

▼詳細の確認&14日間無料体験はこちらから!

スタサプ

まとめ

中学生の動画学習ツール「スタディサプリ中学講座」について紹介しました。

中学生は部活などで忙しい毎日となり、勉強にたくさんの時間をかけることができませんが、スタディサプリなら短時間集中の動画授業で、楽しく効率よく学習を進めることができます。

スタディサプリの上手な活用法により、十分成績アップは見込めますし、志望校合格に向けた高校受験対策も可能です!

スタディサプリは、14日間無料体験が可能ですので、興味をお持ちの方はぜひ気軽に体験してみるとよいかと思います。

無料期間であっても、動画授業はすべて見放題ですし、気になることはいろいろ試してみるとよいですね!

▼スタディサプリの14日間無料体験はこちらから!

スタサプ

スタディサプリで中学生のお子さんが効率のよい勉強スタイルが確立できていくことを願います!

~勉強法が確立していない中学生におすすめ~

中学生の勉強は、よい勉強法を継続することで、成績を上げていくことができます!

成績が伸び悩んでいる人は、質の高い塾・通信教育を利用して、勉強のコツをつかんでいくことをおすすめします。

個人的には、通信教育がおすすめ!

僕自身も、中学時代に取り組んで成果を出せました。

▼中学生の勉強は塾?通信教育?

▼中学生におすすめ通信教育4社!

▼僕がおすすめする通信教育!

▼中学3年生向け通信教育!