【結論】中学生の勉強で楽しく独学するなら『進研ゼミ』がおすすめ

中学生の勉強
スポンサーリンク

こんにちは!ラピです。

中学生のお子さんがいる家庭の親さん向けの記事です。

中学生になると、いよいよ人生の一つの大きな分岐点になる高校入試が視野に入ってきて、勉強への意識も出てくるのではないでしょうか。

効率的に勉強するなら、通信教育を頼んで独学がベストです。

いろいろな通信教育ありますが、中でも『進研ゼミ』がおすすめです。

紹介します。

中学生の勉強で楽しく独学するなら『進研ゼミ』がおすすめ

もちろん、塾に行くメリットはありますが、独学をするメリットは、

●時間効率が良い

これに尽きます。どういうことかというと、以下記事でまとめていますのでどうぞ。
>>中学生の勉強は独学がおすすめ!【独学での成功体験から解説します】

ただし、がむしゃらに独学してはいけません。

学習指導のプロが作った通信教育というパートナーを利用して、ポイントをつかんだ学習をしていくべきです。

様々な通信教育がありますが、中でも、進研ゼミをおすすめします。

進研ゼミをおすすめする理由は、自分が中学生の時に進研ゼミを利用して、楽しく意欲的に勉強を続けることができ、第一志望の普通科進学校に合格したからです。

進研ゼミには、以下のような特徴があります。

~進研ゼミの特徴~

➀短い時間で効率的に勉強できる

➁分かりやすく楽しく勉強できる

③テスト対策が充実している

④勉強のサポート体制がしっかりしている

細かく見ていきましょう。

短い時間で効率的に勉強できる

中学生は、学校の授業に部活に、家に帰ったら宿題をやって・・・と忙しい毎日で、なかなかたくさんの時間を取って勉強ができません。

そこで、進研ゼミでは、1回15分で勉強ができる仕組みになっており、スキマ時間に取り組むことができます。

要点を絞った学習で短い時間で区切りがつくため、集中して取り組むこともできます。

分かりやすく楽しく勉強できる

●個別の目標に応じて、二種類のレベルを選ぶことができます。

スタンダード・・・定期テストで確実に平均点以上をとれる力を養う。

ハイレベル・・・応用力まで高め、定期テストで100点をとれる力を養う。

※中学三年生からは、受験総合コース、難関挑戦コース、最難関挑戦コースの三段階に分かれます。

自分に合ったレベルを選ぶことで行き詰まることなく、楽しく勉強できます。

●学習スタイルに合わせて、以下のコースを選ぶことができます。

ハイブリッドスタイル・・・タブレット学習を中心にテキストもあり。

オリジナルスタイル・・・テキストでの学習。

ハイブリッドスタイルでは、間違えたらすぐに間違えた理由別に解説してくれます。また、数学の難しい問題には「30秒動画」で解き方を解説してくれます。

●学習の習熟度を確認するため、赤ペン先生の添削問題があります。

テスト形式で問題を解き、解答を送ると、赤ペン先生が添削してくれます。間違えたところも分かりやすく解説してくれるため、分からないままになりません。

テスト対策が充実している

日常の授業対策だけでなく、学期ごとには、❝ゼミの青本❞と呼ばれる定期テスト対策教材が送られます。

これは、暗記用の『定期テスト暗記BOOK』と演習用の『定期テスト厳選予想問題』に分かれており、集中的にテスト対策に取り組むことができます。特に、定期テスト厳選予想問題の方は、丁寧な回答解説が特徴的で、❝分からない❞をなくします。

また、中学三年生になると、受験勉強対策として充実した教材たちが送られてきます。

以下の公式HPや、HPから資料請求(無料)してみてみると、その内容の充実さが分かると思います。
>>【進研ゼミ中学講座】

勉強のサポート体制がしっかりしている

進研ゼミは、勉強など分からないことに対してサポートして解決してくれます。

例えば、以下のようなサポートがあります。

●電話で、進研ゼミの教材に関する教科質問や、学習法相談などができる。
●ネットで、学習中に出てきた疑問について、FAQで調べたり質問することができる。
●電子書籍や動画などで知的好奇心や学びの基礎を養える。
●課題の提出によりポイントがたまり、プレゼントがもらえる努力賞制度があるため、やる気が出る。

さらに、保護者向けにも、サポート体制があります。

●最新の入試情報や、受験準備に役立つ情報誌がある
●電話での保護者向け個別相談サービスがある
●子供の学習状況や受験情報がネットで確認できる

『進研ゼミ』なら塾より断然お得!年額71,760円~

進研ゼミは、充実した内容の割に値段が安く、塾と比べると、かなり費用が抑えられます。

~進研ゼミの受講費~

学年毎月払い12か月一括払い
中学一年生6,980円(年額83,760円)年額71,760円
中学二年生7,190円(年額86,280円)年額73,320円
中学三年生7,980円(年額95,760円)年額82,680円
※6か月一括払いもあり

塾だとどうでしょうか。

塾にもよりますが、五教科全て習うとすると、月額でも3万円程度かそれ以上かかってしまい、年間30~40万円くらいかかるのではないでしょうか。

進研ゼミでうまく独学できれば、力も付きますし、かなりコスパが良いと思います。

まとめ

いかがでしょうか。

忙しい中学生が効率的に勉強を行い、力をつけていくためには、通信教育を利用した独学がベストだと思います。

その中でも、効率的に楽しく勉強を進めていくなら『進研ゼミ』をおすすめします。

資料請求は無料なので、気軽に請求してみて、より詳細を見てみると良いです。
(資料請求の仕方の参考記事はこちらです。)
>>『進研ゼミ中学講座』に入会するか検討中の方へ!【資料請求の仕方】

お子さんもきっと勉強に対してやる気になると思いますよ。