【お得な無料ハンドブック】公務員へ転職したいならまずはコレ!

【Z会小学生は難しい?】口コミ&教材の特長を徹底解説!

小学生の勉強
スポンサーリンク

Z会は難しいって聞くけど・・・

小学生の子供はついていけるのかな?

そんな疑問にお答えします!

Z会は小学生向け人気通信教育の一つ。

ネットや知人の口コミを聞くと、「難しい・・・」という評判が聞かれることもあるかと思います。

そのため、小学生のお子さんのZ会受講について、「続くのか不安」という方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、Z会小学生コースについて、

  • Z会が難しいのか
  • Z会の口コミや教材などの特長

を紹介していきます。

僕自身も、小学校・中学校時代に通信教育(進研ゼミ)中心に勉強を進めた経験があります。

実際に通信教育を使い倒してきた経験をもとに、Z会小学生コースを徹底解説しますので、ぜひご参考にしてみてください!

(※Z会教材の内容は変更されることがあります。最新情報は公式HPでご確認ください。)

▼Z会の無料資料請求で体験教材&特典プレゼント!
(※ほんとうに難しいかチェック!)

中学2年生1学期末
中学2年生1学期末
中学3年生11月実テ
中学3年生11月実テ

Z会は小学生にとって難しいの?

まず結論から言うと、Z会は難しいといえるでしょう。

というよりも、内容が充実していてレベルが高い感じです。

ラピ
ラピ

Z会なら、基礎~発展問題までしっかり取り組めます。

「考える力」を養成する問題も多くあり。

そのため、難しいと感じることもあるかもしれません。

僕は「進研ゼミ」歴が長いですが、じつは学生時代に少しだけZ会をやっていた経験があります。

知人には、Z会を小学校から高校まで受講していた人もいますが、お互いに「たしかに難しかったね」という感想でした。

Z会が難しいと言われる理由!

小学生のお子さんを持つ方の中には、「Z会は難しい」って評判はよく聞くかと思います。

Z会が難しいと言われるのにはワケがあります。

その理由は次のとおり!

ボリューム&難問もあって・・・
内容が充実している

⇒手が回り切らない

⇒「難しい」と感じる

この結果、Z会教材のボリュームや難しい問題に諦めてしまい、

  1. 勉強が続かない
  2. 毎月来る教材がたまっていく
  3. 難しい・・・やる気が下がる。。

という悪循環に陥ります。

その反面、Z会の充実の教材をしっかり使いこなせば、成績アップにつながるといえるでしょう。

Z会は難しいけど力がつく通信教育!

Z会は難しいと言われる反面、それだけ丁寧に学習指導されて、演習まで多く取り組める教材。

しっかり時間をとって、本気で取り組んでいけばかなりの力がつく通信教育です。

僕自身は進研ゼミを使っていましたが、とくに中学時代は、通信教育を受講してから一気に成績アップにつながりました。

▼Before(中学1年生~中学2年生夏)

本屋に売っている問題集や学校のワークで勉強。予習・復習も中途半端。
5教科350点程度

中学2年生1学期末

⇒この時、「どんな教材」を使って「どんな勉強」をすればよいのかよく分かっていなかった。

▼After(中学2年生夏~)

進研ゼミを取り入れて、日々の授業対策(予習・復習)、定期テスト対策をやる!
5教科430点程度取ることに成功!
※進研ゼミで取り組んでから、実力テスト・模試・入試なども含めて430点前後を継続!

中学2年生2学期末

中学3年生11月実テ

⇒通信教育の教材中心に取り組めばよくなったので、「やるべきこと」が明確になった!

\進研ゼミで勉強のペースづくり!/

(※タップで公式HPへ)

※進研ゼミは、資料請求(無料)で5教科体験教材プレゼント!

ラピ
ラピ

良質な教材も「使いこなしてこそ」です。

進研ゼミもZ会も実績ある通信教育なので、教材内容は充実。

お子さんに合うものを選ぶと良いでしょう。

個人的には進研ゼミもおすすめですが、通信教育を選ぶ場合、

  • とっつきやすさを重視する ⇒進研ゼミ
  • ハイレベルを目指して取り組んでいく ⇒Z会

という選び方が良いかなと思います。

\進研ゼミは資料請求で体験教材プレゼント!/

(※タップで公式HPへ)

▼Z会の資料請求で教材をチェックする!(公式HP)
(※体験教材&特典プレゼント!)

【口コミ】Z会小学生コースが難しいと感じる評判!

Z会小学生コースについて、「難しい」と感じる口コミをチェックしていきましょう!

難しいと言われるのは、以下の点です。

  • 算数が難しい
  • 難しい問題が多い
  • 大人でも難しい謎解きがある(Z会ワークは飽きがこない)

口コミにもあるとおり、Z会では、難しい問題にも取り組んでいくハイレベルな学習が可能です。

考えさせる問題も多く、思考力をつけるには最適!

ただし、小学生のお子さんが、「Z会のレベルについていけない」ようだと効果は薄いでしょう。

しかし、次の口コミにもあるとおり、Z会は使いこなせば成績アップにつながる教材といえます。

\資料請求で体験教材&特典プレゼント中!/

(※タップで公式HPへ)

【難しい?】Z会小学生コースの学習内容を徹底分析!

Z会は、幼児から小・小学生、高校生、大学、社会人にまで対応した通信教育です。

小学生向けのコースでは、各学年ごとの講座となり、科目ごとで個別に受講することも可能。

「難しい」と言われるZ会通信教育の内容について詳しく紹介していきます。

Z会小学生コースの概要!

ざっくりと、Z会小学生コースの特長を次にまとめます。

~Z会小学生コース~

  • 学習スタイル
    • タブレットコース:タブレット中心の学習
    • テキストコース:テキスト中心の学習
  • コース
    • スタンダード
      基本・標準レベル&応用レベル(教科書レベルを超えた内容)の問題
    • ハイレベル
      基本・標準レベル&応用レベル&発展レベルの問題
      ※テキストスタイルのみコース分けあり。
      ※2年生~レベル分け
  • 料金
    • 小1:2,992円/月
    • 小2:3,553円/月
    • 小3:4,301円/月
    • 小4:6,451円/月
    • 小5:7,012円/月
    • 小6:7,480円/月
      ※タブレットコースを12か月一括払いでの月あたり料金。
      ※タブレットは自分で用意。
  • 添削指導
    • 毎月の添削問題で総仕上げ!
      ⇒理解度のチェック&添削での復習で理解度向上!
  • サポート
    • 小学生
      Z会の教材に関する質問可能。
    • 保護者
      アプリで学習状況確認可
  • その他の特徴
    • 1回15分~で学習できる。
    • 全国規模の実力テストあり!(3年生~)
    • プログラミング学習あり!

▼Z会のお得な入会方法についてはこちら!

Z会では難しい問題にも取り組み、ハイレベルな学習が可能です。

Z会の学習スタイルは?

Z会の学習スタイルは、次の2とおり!

  • タブレットコース(2,992円/月~)
    ⇒タブレットで学習を進めるコース。
  • テキストコース(3,927円/月~)
    ⇒テキストで学習を進めるコース。

※みらい思考ワーク等のあり・なしで料金が異なる

タブレットコースの方が月額料金(会費)は安価です。

どちらのコースも、毎月の添削問題で理解度チェックしながら進めていけます。

ラピ
ラピ

タブレットコースの方が、より一人ひとりにあった学習が可能です。

どちらもメリット・デメリットありますが、個人的にはタブレットコースがおすすめ。

「自動丸付け」ができる点は、お子さんにも保護者の方にも大きなメリットでしょう。

Z会タブレットコースでできることを以下にまとめます。

  • スモールステップで着実に力が付けられえる
    • 要点学習→演習で理解度チェックしながらレベルアップ
  • 自分の理解度に応じてレベルアップ
    • 学習レポートが残る
    • 一人ひとりにあった演習ができる
  • 自動丸つけ
    • すぐに正解を確認できるので、着実に理解できる!
    • 保護者の負担が減る!
  • 添削指導
    ⇒プロによる指導で自分でも気づけない弱点を補強

※タブレットコースはWi-Fi環境が必要
※学年によって、機能の違いはあり

タブレットは「Z会専用のもの」を購入するか、所定のiPadでも受講可能です。

\資料請求でZ会の詳細をチェック!/

Z会のサポート体制は?

Z会小学生コースでは、サポート体制も充実!

  • 学習アプリ質問可能!
    ⇒Z会の教材内容についての質問が可能!
  • 保護者アプリ・Z会学習支援サイト(保護者向け)
    ⇒お子さんの学習状況確認
    ※タブレットコース・中学受験コース受講の場合

学習アプリを利用して、Z会教材内容についての質問ができます。

難しい問題で困ったときなど、ありがたいサポートですね。

また、保護者サポートもあり!

お子さんの学習状況をアプリや学習支援サイトで確認できるようになっているため、「勉強やったの?」といちいち聞かなくてOKです。

受講料金は?

Z会小学生コースの受講会費を見ていきましょう!

~Z会小学生コース料金~

タブレットコーステキストコース
小学1年生2,992円/月~
(年額円)
3,927円/月~
(年額円)
小学2年生3,553円/月~
(年額円)
4,301円/月~
(年額円)
小学3年生4,301円/月~
(年額円)
5,909円/月~
(年額円)
小学4年生6,451円/月~
(年額円)
6,473円/月~
(年額円)
小学5年生7,012円/月~
(年額円)
7,435円/月~
(年額円)
小学6年生7,480円/月~
(年額円)
8,140円/月~
(年額円)

※料金は「12か月一括払い」の金額(税込)。
※3年生からは4教科+英語、5年生からは5教科コース

「難しい」とも言われるZ会ですが、ボリュームもあって充実した学習ができ、月額約3,000円~。

学年とともに金額は上がっていきますが、塾に比べて安価に利用できます。

テキストコースなら、本科1講座ずつでも受講可能です。

\資料請求で体験教材&特典プレゼント中!/

(※タップで公式HPへ)

難しいZ会が向いているのはどんな小学生?

Z会は、学習ボリューム&レベルは高め。

「難しい」と感じるお子さんもいるため、Z会はすべての小学生におすすめできるわけではありません。

僕自身も受講経験がある中で、Z会が向いている小学生は次のとおり!

  • 家庭でもコツコツ勉強ができる!
    ⇒家庭学習の習慣があることは大事!
  • テストでも1教科70点以上取れる!(80~90点以上を目指す!)
    ⇒レベルの高い難しい問題や、学習ボリュームもあり。現時点で勉強が苦手だと難しいかも。
    たとえば、70~80点超を目指すレベルなら進研ゼミがおすすめ!
    【進研ゼミ小学講座】
  • 勉強自体が嫌いではない!
    ⇒難しい問題が解けたときの楽しさを知っていると継続しやすい!
  • 小学校でトップクラスの成績を狙っている!
    ⇒中学受験するお子さんもおすすめ!
    ※中学受験コースもあり!

上記のような特長を持つ小学生なら、Z会に向いているかなと思います。

せっかくZ会を始めたなら、勉強を継続して「テストの点数アップ」につなげたいですよね。

子供がやる気になって、Z会をコツコツ続けられれば確実に成果が出てくるでしょう。

まずは、無料の資料請求で体験教材をチェックしておくと良いかと思います。

▼Z会の資料請求で教材をチェックする!(公式HP)
(※体験教材&特典プレゼント!)

Z会の「難しい」を「楽しい」に変えるためにすること!

Z会の通信教育は、内容が充実しているため、勉強に対するモチベーションがある子でないと続きません。

反対に、やる気を持って粘り強く取り組んでいけばかなり力がつきます。

「分かる」という実感が出てくるため、さらにやる気が出てくるといった好循環になるでしょう。

そのため、お子さんが「勉強にやる気」が出るように工夫するといいですね!

たとえば、

  • 目標を決める!(テストの点数など)
  • ご褒美を決める!(テストで○○点取ったら・・・)
  • 勉強したら褒めてあげる!

といったこと。

小学生のお子さんだけでなく、保護者の方にもできることはあるので、より勉強しやすい環境になるようサポートしてあげると良いですね。

▼Z会の資料請求で教材をチェックする!(公式HP)
(※体験教材&特典プレゼント!)

難しいZ会との併用におすすめ教材!

難しいZ会小学生コースを使いこなすために、他の通信教育等を併用するのもあり。

併用におすすめの教材等をチェックしていきましょう!

基本的に併用は不要!

まず大前提として、Z会小学生コースを受講すれば、他の通信教育や塾の併用は不要です。

Z会は中学受験コースもあるので、小学校の日々の学習&受験にも十分対応できるでしょう。

また、ハイレベルな学習設計になっているため、しっかり使いこなせば、より高い成績を狙うことができます。

塾との併用はおすすめ?

結論から言うと、小学生の勉強に「Z会と塾の併用」はオススメできません。

ただし、「有名私立」などの難関中学を受験したい場合などは、受験対応する塾との併用はあり。

小学生になると、まわりの子たちは塾に行くことが多くなるかと思います。

しかし、Z会などの通信教育があれば塾は不要です。
(※通信教育がニガテな小学生は塾がおすすめ。)

ラピ
ラピ

家庭での学習に抵抗がないお子さんなら、通信教育の方が成績アップにつながるでしょう。

通塾などムダな時間も省けるので、時間効率はダンゼン良くなります。

Z会小学生コースは、口コミ等にもあったとおり、「難しい」「ボリュームがある」という特長があります。

そのため、Z会だけでもそれなりの学習量が必要です。

塾と併用して、どちらも中途半端になってしまうより、Z会教材を繰り返し取り組んでマスターする方が効果的でしょう!

もし、「塾との併用」を考えるのであれば、

  1. まずはZ会で日々の勉強のペースを作る
  2. 余力があれば、塾も併用してみる

という感じが良いかと思います。

\資料請求でZ会の教材をチェック!/

スタディサプリとの併用はあり!

Z会との併用を考えるなら、「スタディサプリ」は相性は良いと思います。

スタディサプリ は、動画授業&テキストの学習スタイル。

「塾のような雰囲気で学べる」ため、学習の理解度も上がります。

引用:スタサプ

また、月額1,815円~という圧倒的に安い価格で利用できるため、併用しても家計への負担が抑えられます。

14日間無料体験ができるので、まずはお試ししてみると良いでしょう。

▼スタディサプリの14日間無料お試しはこちら!(公式HP)

まとめ

Z会は、学習ボリュ―ムや難しい問題もあるため、小学生が「難しい」と感じることもあります。

しかし、しっかり使いこなせば成績アップも可能となるでしょう。

Z会が向いている子のタイプは、

  • 家庭でもコツコツ勉強ができる
  • ある程度、テストで点数が取れる
  • 勉強が嫌いではない
  • 小学校でトップクラスの成績を狙っている

といった小学生!

「勉強にやる気がある」「やる気を出そうとしている」という小学生におすすめとなります。

Z会に興味をあれば、まずは資料請求(無料)で体験教材をチェックしておくと良いでしょう!

▼Z会の資料請求で教材をチェックする!(公式HP)
(※体験教材&特典プレゼント!)

\資料請求で体験教材&特典プレゼント中!/

(※タップで公式HPへ)