【お得な無料ハンドブック】公務員へ転職したいならまずはコレ!

【公務員転職に必見!】クレアールの無料ハンドブックで差がつくワケ!

公務員試験対策
スポンサーリンク

~本記事のテーマ~

  • クレアールの公務員転職ハンドブックってどうなの?
  • 公務員に転職を考えているけど、クレアールの無料ハンドブックってもらった方がいいの?

クレアールが出している公務員転職ハンドブックってどうなんですか?

無料って聞きましたが、もらっておいた方がいいでしょうか?

そんな疑問にお答えします!

クレアールは通信講座特化型の資格取得予備校です。

公務員講座においても、オンラインで効率的な試験対策ができ、合格実績もあります。

そんなクレアールが出している「社会人のための公務員転職ハンドブック」。

公務員転職を目指す方には気になるハンドブックだと思いますが、

「どんな内容なんだろう?」

「無料ならもらっておくべき?どうやってもらうの?」

「請求すると勧誘とかあるんかな?」

と疑問をお持ちの方も多いでしょう。

そこで本記事では、クレアールの公務員転職ハンドブックについて、内容や請求方法等を紹介します。

民間から公務員転職の経験がある僕が、クレアールのハンドブックを徹底解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

ラピ
ラピ

公務員転職を目指すなら「情報収集」は超重要

敵(試験)に勝つなら、まずは敵を知ることからですね。

ハンドブックで効率的に情報収集することで、ライバルに差をつけられます!

▼クレアール公式HP

市役所入庁の辞令

【クレアール】公務員転職ハンドブックとは?

クレアールの「公務員転職ハンドブック」は無料でもらえるお得な冊子。

資料請求するだけで届けてくれます。

転職経験のある僕としては、請求しない理由はないオススメのハンドブックです。

公務員転職ハンドブックの内容!

クレアールの「公務員転職ハンドブック」に掲載されている内容は、次のとおり!

  • 公務員の種類・職種
  • 受験資格・受験区分
  • 公務員への転職ルート
  • 試験内容・例題
  • 社会人経験者採用試験について
  • 合格体験記  などなど!

※60ページほどの内容で、読みやすいです。

「公務員とはなんぞや」という初歩的なところから、「どんな試験があるのか」、「社会人からの転職」についてのノウハウも知ることができます。

社会人向けに、公務員転職に役立つ情報がそろっている冊子と言えるでしょう。

ラピ
ラピ

無料冊子なので、手に入れておきたいところです。

なぜ無料でもらえるの?

クレアールの公務員転職ハンドブックについて、「なんで無料でもられるの?」という疑問を持つ方もいるでしょう。

結論を言うと、広告宣伝のためです。

クレアールは公務員試験向けの通信講座を開講しており、公務員転職ハンドブックとともに、クレアール講座の紹介もしたいところ。

そのため、お得な無料ハンドブックを無料提供しているのかと思います。

ラピ
ラピ

宣伝のためと言っても、ハンドブックだけを手に入れるはあり!

通信講座を注文するかは、あなた自身で決めればOKです。

後にも紹介しますが、クレアールは「しつこい勧誘」などはありませんので、安心して請求して良いでしょう!

\公務員転職の全体像把握にオススメ!/

公務員転職ハンドブックがオススメな方!

クレアールは、資格試験の合格に向けた通信講座を運営しており、長年の実績がある会社。

公務員転職ハンドブックに掲載されている情報もしっかりしたもので、安心かと思います。

ハンドブックは、次のような方におすすめです!

  • 民間企業に勤めたけれど、公務員の道を目指したい
  • 公務員に興味はあるけど、どうやって転職するのか分からない
  • 社会人でも公務員に転職できるか心配・・・
  • 自分が公務員受験できるか分からない
  • 公務員転職した人の声が聴きたい!

僕がまた公務員転職を目指すのなら、まずはこのハンドブックで最新情報をチェックするでしょう。

公務員転職についての情報が詰まっており、60ページ程度の冊子。

時間かけずに「公務員転職」について調べることができるのは大きなメリットです。

クレアールの「公務員転職ハンドブック」で、公務員試験の全体像を把握しておくことで、効率的な対策が進められるでしょう。

ラピ
ラピ

こういったお得な情報を知っている人は、それほどいないでしょう。

正直、僕が受験生だった頃はハンドブックの存在を知りませんでした。

公務員転職を目指そうと思った段階で、ハンドブックの存在を知っているのは大きいかと思います。

▼クレアールの公務員転職向け無料ハンドブックはこちら!

公務員転職ハンドブックの使い方!

クレアールの「公務員転職ハンドブック」が届いたら、まずはひととおり読み切りましょう!

公務員や試験の全体像を把握することができます。

すべて読み終えたら、次の内容はとくにオススメの部分なので、熟読しておくと良いでしょう。

  • 公務員試験ガイド
  • 全国都道府県職員採用情報
  • 公務員試験合格体験記

※ハンドブックの内容は、年度によって変更されます。

公務員試験は、簡単に合格できる試験ではありません。

そのため、やみくもに試験対策してもダメ。

勉強を開始する前に、敵(公務員試験)をよく把握して、合格プランをしっかり立てることは必須となります。

そのための「公務員転職ハンドブック」なので、早めに取り寄せて敵をしっかり把握しましょう!

▼公務員転職向け無料ハンドブックを請求する!

【クレアール】公務員転職ハンドブックの請求方法!

クレアール「公務員転職ハンドブック」の請求方法は簡単。

ざっくり流れを紹介していきます。

  1. クレアール公式HPの資料請求ページにアクセス
    クレアール資料請求(公式HP)
  2. 資料請求フォームにおいて必要事項を入力し、「社会人のための公務員転職ハンドブック」にレ点チェックを入れる
  3. 個人情報の取り扱いに同意し、請求完了!

数分で請求できるので、公務員試験に転職をお考えの方は、早めに取り寄せておくことをオススメします。

\公務員転職の全体像把握にオススメ!/

【勧誘あり!?】クレアール公務員転職ハンドブックのデメリットは?

クレアール「公務員転職ハンドブック」を請求した後のデメリットについても見ていきましょう。

  • クレアールの公務員講座を受講しないといけない?
  • 勧誘の電話がひどい?

公務員講座を受講しないといけない?

クレアールのような公務員予備校に資料請求すると、「受講しないといけなくなる」と不安をお持ちの方もいるかと思います。

結論を言うと、受講するかはあなたの自由です。

世の中に予備校はたくさんあるので、いろいろと資料請求して見比べる方は多いでしょう。

公務員を目指そうと考えている以上、気になる予備校の資料請求は積極的に行うと良いかと思います。

勧誘の電話がひどい?

公務員予備校の資料請求をすると、「勧誘の電話が来るんじゃないの・・?」と不安をお持ちの方もいるかと思います。

その点、クレアールの場合、資料請求フォームの電話番号入力は任意。

気になる方は、入力しなければ突然電話かかってくることはないでしょう。

資料を送ってもらうために名前や住所、メールアドレスは入力必須になっているので、資料の送付やメールは来る可能性はあります。

ただし、僕の経験上、有名予備校では資料請求してもほぼ「しつこい勧誘」などはないことが多いです。

ラピ
ラピ

クレアールの場合も、僕はほとんど気にならなかったですね。

「メール来たかなぁ?」程度です。

まとめ

クレアールの「公務員転職ハンドブック」は、社会人から公務員を目指す方にオススメの無料冊子です。

公務員の全体像把握に最適なハンドブックなので、転職を目指す方は取り寄せておくと良いでしょう。

\公務員転職の全体像把握にオススメ!/

公務員転職を目指す方は、しっかり情報収集を行い、効率的な試験対策に取り組んでいきましょう!