【お得な無料ハンドブック】公務員へ転職したいならまずはコレ!

公務員の副業としてFXはOK!少額からできるお小遣い稼ぎを教えます。

投資
スポンサーリンク

~2023年初売りセール開催中~

2023年、あけましておめでとうございます!

Amazonでは、~1/7(土)初売りセール開催中

生活用品や趣味用品などがお得に買えるチャンス!
この機会に、ショッピングを楽しみましょう!

アイテム
(※タップで
Amazonへ)
商品名参考価格セール価格
【キャンプ】
ソロキャン
4点セット
36,759円29,246円
(7,513円OFF)
【バイクカバー】
ノートパソコン
15.6インチ
101,817円71,273円
(30,544円OFF)
【Fireタブレット】
Fire HD 10
タブレット
(Amazon)
22,540円20,140円
(2,400円OFF)
【ヒーター】
グラファイト
ヒーター
(山善)
10,727円8,280円
(2,447円OFF)
【日用品】
カルビー
フルグラ
5,640円4,689円
(981円OFF)
●公務員は副業が禁止って言われているけど、FXはやっても良いの?

●FXってどんなもの?どうやってやるの?

テレビやインターネットなどでよく目にする副業ですが、あなたのまわりでは副業をしている人は多いのではないでしょうか?
公務員どうしだと、原則、副業禁止ですので、そういった話題はあまりないと思いますが、余暇の有効活用や経済的な不安もあり、副業はブームになりつつあります。

公務員であっても、”副業”を始めないと不安もありますし、ちょっとしたお小遣い稼ぎもしたいですよね。でも、禁止されていることをするのはリスクが大きいのでやめた方が良いです。

「じゃあ副業なんてできないじゃん!」って思ったかと思いますが、安心してください。公務員でも、副業としてできるものがあります。

そこで、この記事では、公務員で可能な副業について紹介していきます。

【この記事の作成者と信頼性】
◎元公務員転職経験者で、公務員で可能な副業として、株取引やFXを実践。

◎株取引やFXの確定申告も行い、一通りの手続き含めて経験済み。

◎株取引やFXを職場に知られたくない人もいると思いますが、僕自身、実際に知られずにトレードしていました。

◎実践済みのことのみ書いているため、信頼して良いと思います。

市役所入庁の辞令

公務員の副業としてFXはやってもいいの?

既に結論は出ていますが(笑)、FXは副業として可能です。

と、いうよりも、FXは副業ではなく資産運用になります。
ですので、コツコツお小遣い稼ぎしたい人は、FXは一つの手法となります。もちろん、一攫千金狙いたいという人もですね。

公務員ができる副業について、詳しく知りたい人は参考記事載せておきますので、よろしければ参考にしてください。

FXってどういうもの?

FXって耳にはすると思いますが、どういうものかって詳しく知らない人もいると思います。

FXとは、外国為替証拠金取引のことで、簡単に言うと、為替相場の上がり下がりを予測し、その売買金額の差で利益を出していく取引です。

FXの利益の出し方について

FXでの利益の出し方のイメージについて、もう少し詳しく説明します。

ニュースでは、毎日、外国為替相場が公表されていますが、1ドルが何円か?という指標があると思います。これは、日々変動しており、投資家は変動する外貨を買ったり売ったりすることで、売買金額の差が出ますが、この差が利益となってきます。

具体的にみてみましょう。

◎為替:1ドル100円のとき、100ドル買った100ドル×100円=10000円支払った

⇒為替:1ドル110円に上がった!
100ドル所有しているので、全て売ると100ドル×110円=11000円もらえる

つまり・・・11000円ー10000円=1000円の利益!

というように、外国為替が変動すると、その売買で差が出ます。このように利益を出していきますが、逆に損失となることもあるため、注意は必要です。

公務員の副業でFXはやりやすい!理由を株取引と比較して説明します!

FXの仕組みが分かったきたと思いますが、公務員が副業でFXを選ぶ利点があります。

FXってすごい!って思ったきたでしょうか?
資産運用の中には、もよく聞かれると思います。どっちが良いのかなって思ったときに比較する点がいくつかあります。

▢取引可能な時間帯
FX:平日24時間
株取引:平日9:00~11:30、12:30~15:00

▢利益の出し方
FX:売買益
株取引:売買益、配当金、株主優待

▢少額から取引が可能
FX:最大25倍のレバレッジを使うことで、少額投資でも利益を得ることができる。
株取引:現物取引では現金となるが、信用取引なら約3倍のレバレッジを利用できる。

そもそも取引可能な時間帯や、利益の出し方、実際に取引するのにいくら必要か、この3点で比較すると良いと思います。

FXなら勤務時間外で取引可能!

FX平日24時間取引できるため、休み時間や、勤務時間外に取引することができます。例えば、仕事が終わって帰宅してからの時間を利用し、

●就寝前に1時間取引する。

●食事前に1時間取引する。

といったことができると思います。

株取引ですと、勤務時間内しか取引できないため、できても昼休みや有給休暇中の取引であったり、指値注文といって「株価がいくらになったら買う」「いくらにんあったら売る」といった予約して売買することになると思います。どちらかというと、短期的な取引で利益を上げるより、「長期保有して利益を上げる」、「配当金株主優待で利益を上げる」、というのが現実的ですね。

以上のように比較すると、空いた時間でお小遣い稼ぎしたいって思うのなら、FXを始めて、帰宅してからの時間で取引していくのが良いかなと思います。

利益の出し方は単純で分かりやすい!

FXは、「安く買って高く売る」「高く売って安く買う」、とりあえずこれを覚えておけば良いです。ちなみに、買ったものを売るだけでなく、初めに売ってから買い戻すこともできるのがFXの特徴です。

一度始めてしまえば、とても分かりやすい仕組みです。

株取引の利益の出し方については、「売買益」「配当金」「株主優待」の3点ありますので、仕組みを知ってやっていくと株も面白いと思います。参考記事ありますので、よかったら参考にしてください。

少額から取引可能!レバレッジで大きな利益も!

レバレッジとは「てこ」という意味で、小さい力で大きな力を出すことです。FXではレバレッジにより、少額の資金で大きな金額の取引をすることができます。

具体的にみていきましょう。

◎1ドル100円のとき、1万ドル買いたい
⇒通常なら1万ドル×100円=100万円必要

◎レバレッジを利かせることで、100万円必要なところを、4万円で買える!
⇒100万円÷4万円=25倍のレバレッジ
※一時的に、証券会社にお金を借りるようなイメージ。国内の個人取引では、レバレッジは25倍までとなっている。

つまり、レバレッジを25倍利かせると、資金に対して25倍の売買益が出ます。ただし、損失についても25倍となるため、ハイリスクハイリターンにはなります。

始めのうちは、レバレッジをあまり効かさずに取引すると良いかもしれません。

FXを始める前に知っておくべきこと!

では、あなたはもうFXにチャレンジしようかというところだと思いますが、やる前に知っておくべきことをまとめておきます。

始める前の注意事項!

まず、注意事項を以下に挙げます。

●FXには利益だけでなく、損失のリスクもあることをよく知っておく。

●一定以上の利益が出るなどの場合、確定申告が必要となる。

●もし、職場に知られたくなければ、確定申告した際に住民税の納税方法を「自分で納付(普通徴収)」にする。これにより、住民税を給与天引きでなく自分で納付することになり、職場には知られない。

●公務員として、職務時間内での取引はNG。

FXの用語で知っておくと良いの基本的なもの!

FXを始めるにあたって、基本的な用語とその意味を知っておくと良いですので紹介します。

☑スプレッド・・・通貨を売買するときに、買値と売値の2つが表示されるが、その差額のこと。FX業者は取引手数料を取らないところが多いですが、スプレッドで買値が少し高くなっており、それが実質の手数料となる。

☑レバレッジ・・・前記しましたが、少額の資金で、大きな金額の取引をすること。日本では、25倍までとなる。

☑ロスカット・・・レバレッジを利かせた取引では、損失額がどこまでも広がってしまうのを防ぐため、一定の損失額で、自動的に取引を終了させるルールのこと。

☑キャピタルゲイン・・・為替差による売買益のこと。

☑インカムゲイン・・・基本的に為替差の売買益について触れてきましたが、それ以外で得られる利益のこと。FXではスワップポイントのことを言う。

☑スワップポイント・・・取引通貨間の金利差分について、日付をまたいだ取引をした場合に、その差分を得られるもの。金利分もらえるなら「得じゃん!」って思うかもしれませんが、その分、為替相場が下がることもあるので、損失となる場合もある。

☑証拠金・・・FX取引を行う前に、証券会社に預けるお金のこと。この額で、取引できる金額が決まる。簡単に言うと、レバレッジを利かす前の資金と思えば良い。

基本的な用語だけを取り上げましたが、もっと勉強したいと思えば、おすすめの本を紹介します。僕も初めは一冊本を買って、基本的なことを学びました。インターネットでも勉強できますので、必要なら本を買えば良いと思います。

FXの取引を始める方法!

FXを始めるには、FXを取り扱っている証券口座を開設する必要があります。「うわっ、なんかめんどくさそう」って思った方はいるかと思いますが、全然難しくないので安心してください。簡単に手順を解説します。

私も簡単に開設できたわ。HPから口座開設に入って、手順に沿って手続きしていくだけだったわ。

~FX口座開設の手順~
➀FXを扱っている証券会社のHPから、口座開設ページに入る。
➁申込フォーム入力。
③本人確認書類提出(ネット提出可)。
④口座開設完了。
⑤口座に入金する。
⑥取引開始。
※取引するとキャッシュバックキャンペーンをやっている証券会社も多々あるので確認すると良いです。

取引するまでの手続きは、とても簡単なので、HPから口座開設画面に入れば、流れに沿って手続きしていくだけで大丈夫です。

おすすめの証券会社は、DMMFX>>FXを始めるなら【DMM FX】! などがありますが、とりあえずメジャーなところで良いかと思います。スプレッドは気にすると良いです。
DMMFXなら、口座開設手数料や取引手数料など無料ですので、試しに口座開設するくらいの気持ちで良いと思いますし、まずは少額FXにチャレンジしてみると良いと思います。

まとめ

いかがでしたしょうか。

公務員副業が禁止の中で、FXなどの資産運用は、数少ないお小遣い稼ぎのチャンスです。

FXの基礎を勉強したら、FXの証券会社に口座開設して、FXデビューしてみましょう。

少額から始められますので、一度試しにチャレンジしてみては?

~2023年初売りセール開催中~

2023年、あけましておめでとうございます!

Amazonでは、~1/7(土)初売りセール開催中

生活用品や趣味用品などがお得に買えるチャンス!
この機会に、ショッピングを楽しみましょう!

アイテム
(※タップで
Amazonへ)
商品名参考価格セール価格
【キャンプ】
ソロキャン
4点セット
36,759円29,246円
(7,513円OFF)
【バイクカバー】
ノートパソコン
15.6インチ
101,817円71,273円
(30,544円OFF)
【Fireタブレット】
Fire HD 10
タブレット
(Amazon)
22,540円20,140円
(2,400円OFF)
【ヒーター】
グラファイト
ヒーター
(山善)
10,727円8,280円
(2,447円OFF)
【日用品】
カルビー
フルグラ
5,640円4,689円
(981円OFF)
投資
スポンサーリンク
ラピをフォローする
すためそ(Study Method)