【お得な無料ハンドブック】公務員へ転職したいならまずはコレ!

【実績多数!】大原の公務員試験講座の評判&特長を徹底解説!

公務員予備校

~本記事で解決すること~

  • 公務員試験対策に大原ってどうなの?
  • 予備校「大原」の公務員試験対策講座って評判いいの?

公務員を目指しています。

大原で公務員試験に合格できますか?

評判など知りたいです。

そんな疑問にお答えします!

公務員試験合格の近道は、その手のプロである予備校を利用すること!

中でも、公務員予備校の有名どころ大原は、充実した試験対策カリキュラム持ち、合格実績も多数あります。

\大原の充実指導で公務員合格!/
資格の大原
(※タップで公式HPへ)

そのため、公務員を目指す方は、大原受講を検討する方も多いかと思いますが、

「予備校大原の公務員試験対策講座ってどんな感じなの?」

「大原の公務員講座の評判は?」

という疑問を持ちますよね。

そこで本記事では、大原の公務員試験対策講座について、評判や講座の特長などを詳しく紹介していきます。

僕自身、民間企業に勤めながら”独学”で公務員転職を成功した経験があり、公務員試験対策についてはかなり研究しています。

そんな経験を踏まえ、大原の公務員講座について徹底解説しますので、ぜひご参考にください!

(※本記事は、2022年4月14日現在の情報で更新しています。)

市役所入庁の辞令

【評判良し?】大原の公務員試験講座の特長!

大原は、「大原学園グループ」が運営する資格取得&就職対策の予備校です。

「資格の大原・就職の大原」だけでなく、「大原学園」の専門学校も運営しています。

資格の大原で開講している講座は、

  • 公務員
  • 会計(公認会計士・税理士・簿記1/2/3級など)
  • 法律(行政書士・宅建士・社会保険労務士)
  • ビジネス・経営(中小企業診断士・FPなど)
  • 情報(情報処理技術者・情報処理安全確保支援士・パソコンMOS)
  • 医療・福祉・保育(介護職員初任者研修・介護福祉士・ケアマネージャー・社会福祉士など)
  • 就職・語学(秘書検定・TOEIC®L&R攻略など)

といったラインナップ。

大原は、1957年に大原簿記学校の開校し、1979年に学校法人大原学園を設立、その後は資格・就職指導の長い歴史を持つ予備校です。

大原の概要!

大原には、長い指導歴から培った合格ノウハウがあります。

公務員合格を目指した講座でも合格者を多数輩出し、人気&実績のある予備校です。

大原の特長はざっくりと以下のとおり!

~大原~

  • 学習スタイル
    • 通学(教室/映像)
    • 通信講座
  • 公務員対応試験
  • 料金(税込)
    約10~60万円
    ※別途、入学金6,000円必要
  • 特長
    • オリジナルテキストあり
    • 数的処理の入門講座・バックアッププランあり
    • 模擬試験あり
    • 教室聴講制度(Web通信生も教室受講可)
      ※利用可能回数あり
  • 二次試験対策
    • 論文対策(講義・答練・添削)
    • 模擬面接(面接・集団面接・集団討論)
    • 面接指導(講義・動画・自己分析/志望動機)
    • 面接カード添削
      ※回数無制限
  • サポート
    • 質問対応
    • Web講義が標準装備(教室・映像通学生)
    • 自宅でもオンラインで個別指導可能(有料20万円)
      ⇒Skypeを利用した「学習・面接・記述」指導。
  • 合格実績(2021年度)
    • 行政事務系
      大学生・社会人等:925名
      専門課程:1,939名
    • 警察官(延べ人数):313名
    • 消防官(延べ人数):154名
  • 校舎
    • 全国47校
    • 自習室あり

全国に47拠点を持ち、通学・通信のお好みの学習スタイルを選べます。

大原は充実した公務員試験対策カリキュラム&サポートで、合格に必要な力をつけていける予備校となっています。

\大原で公務員合格を目指す!/
資格の大原
(※まずは資料請求から!)

大原の公務員試験コース!

様々な公務員をイメージしたイラスト

大原の公務員試験対策講座で開講しているコースは、大きく分けて次の3種類。

  • 国家総合職向け
  • 国家一般職・地方上級・市役所向け
  • 警察官・消防官向け

この中で、目指す試験種別・合格目標年度などで、細かくコースが分かれます。

~大原の開講コース一例~
※2022年4月14日現在、一部抜粋

  • 国家総合職向け(2023年合格)
    • 国家総合職(法律)1.5年合格コース
      定価:598,000円(教室通学・映像通学)
      定価:568,000円(Web通信)
    • 国家総合職(経済)1.5年合格コース
      定価:526,000円(教室通学・映像通学)
      定価:496,000円(Web通信)
      大原(国家総合職)(公式HP)
  • 国家一般職・地方上級・市役所向け(2023年合格)
    • 公務員合格コース
      定価:355,400円(教室通学・映像通学)
    • 教養型市役所合格(春受験)コース
      定価:202,600円(教室通学・映像通学)
    • 国税・財務専門官併願合格コース
      定価:355,600円(教室通学・映像通学)
      大原(国一・地上・市役所等) (公式HP)
  • 警察官・消防官向け(2023年合格)
    • 警察官・消防官合格コース
      定価:225,000円(教室通学・映像通学)
    • 警察官合格コース
      定価:222,000円(教室通学・映像通学)
    • 消防官合格コース
      定価:224,000円(教室通学・映像通学)
    • 警視庁合格コース
      定価:192,500円(教室通学・映像通学)

大原は、難関の「国家総合職」から人気の「国家一般職・地方上級職・市役所」、「警察官・消防官」などを中心に、コースが準備されています。

一次試験(教養・専門)から二次試験対策(面接・論作文)まで充実したカリキュラムがあり、公務員を目指す一人ひとりに最適な合格プランで学習が可能です。

▼大原公務員講座の詳細&資料請求はこちらから!

大原専門学校もあり!

大原には専門課程の「大原法律専門学校」もあります。

\本気で公務員合格を目指すなら!/
資格の大原 専門課程

専門学校生として入学し、充実した指導カリキュラムで学習していくため、料金は高額になります。

大原を使っていた知人もいますが、費用がかかっても「確実に合格を目指す」ならオススメといった感じですね。

専門課程の口コミ評判も良く、興味のある方は、あわせて資料請求しておくと良いかと思います。

▼大原法律専門学校の資料請求はこちら!(公式HP)

大原公務員講座の評判を徹底分析!

では、大原公務員講座の評判を見ていきましょう!

合格体験記やSNS等から、実際に大原を利用した人の口コミは以下のとおり。

  • 分かりやすい!
  • 二次試験対策が充実!
  • 親切・丁寧な指導がよかった!

分かりやすい!

大原公務員講座の口コミを見ていると、「分かりやすい」という評判は多いです。

合格体験記でも、一次試験対策に対する良い評判は多く、国家総合職合格者からも満足の声が見られます。

~合格者の声~ ※一部抜粋

▼国家総合職(法律)合格

  • テキスト・問題集が豊富!数的処理の問題集は解説も詳しく、役に立った!

▼国家総合職(経済)合格

  • オンラインのコースだったが、分かりやすく適切なペースでよかった!
  • 合格Webを通学中に使用し、効率良く進められた!

参照:大原で公務員を目指す!(資料請求)

実際に教材を見てみても、分かりやすさを感じます。

充実した教材で、しっかりと公務員合格に必要な力をつけていけるでしょう!

二次試験対策が充実!

~合格者の声~ ※一部抜粋

▼国家一般職(大卒)、国税専門官、東京都特別区Ⅰ類ほか合格

  • 教室講義もWeb講義も分かりやすかった!
  • 二次試験対策は、丁寧に何度も指導してもらった!

▼国家一般職(大卒)、国税専門官、広島市Ⅰ種ほか合格

  • 受講生一人ひとりに対するサポートが手厚かった!
  • とくに面接対策が充実!

▼国家総合職(法律)

  • 大原は官庁訪問の情報レベルが格段に違う!

参照:大原で公務員を目指す!(資料請求)

大原公務員講座は、二次試験対策が充実しているという口コミは多いです。

受講生一人ひとりへのサポートが手厚く、徹底的に個別指導します。

また、国家総合職合格に重要な官庁訪問ですが、大原の情報レベルが他の予備校に比べてよかったとの評判もあり!

大原の二次試験対策は、公務員合格者からの評判が良好です!

親切・丁寧な指導がよかった!

~合格者の声~ ※一部抜粋

▼警視庁警察官Ⅰ類、埼玉県警察官Ⅰ類ほか合格

  • 講師が親切で、どんな質問にも分かるまで丁寧に教えてもらえた!
  • 試験に関する情報、対応力、テキスト、模試など全てに満足!

▼香川県警察官大卒程度合格

  • 希望職種について親身になってアドバイスしてもらえた!

参照:大原で公務員を目指す!(資料請求)

大原のサポート体制は、良い評判が多いです。

科目や職種などについての質問が可能で、丁寧な指導をしてもらったとの口コミもあります。

大原の経験豊富な講師陣による親切&丁寧な指導で、公務員合格に向けて安心して取り組めるでしょう!

▼大原公務員講座の資料請求(無料)はこちらから!

大原の公務員試験講座のメリットを分析!

では、大原の公務員試験対策講座を受講するメリットをまとめます。

公務員合格を目指す方が、大原を利用するメリットは次のとおり!

  • 指導&学習環境が充実!
  • 二次試験対策が充実!
  • サポ―トが充実!

\評判良し!大原で公務員試験合格を目指す!/
資格の大原

指導&学習環境が充実!

大原のおすすめポイントは、長い指導歴からくる合格ノウハウです。

分かりやすいテキスト&講義で難しい一次試験対策がしっかり行えます。

全国に47校の校舎を持つ予備校ですが、教室通学・映像通学・Web通信の学習スタイルが選択でき、自習室も利用可能!

公務員合格に向けて、あなたにぴったりの集中した環境で学習が進められるでしょう!

民間企業で働きながら公務員を目指す社会人なんかにも、学習環境が充実している点は大きなメリットですね。

二次試験対策が充実!

公務員試験は、膨大な学習範囲となる1次試験の筆記対策(教養・専門)に焦点が当てられがちですが、最終合格・内定を勝ち取るには、2次試験以降の対策は必要不可欠!

大原では、2次試験以降の対策も充実したラインナップで、合格への力を養っていきます!

~大原の2次試験以降の対策~

  • 論文対策(講義・答練・添削)
  • 模擬面接(面接・集団面接・集団討論)
  • 面接指導(講義・動画・自己分析/志望動機)
  • 面接カード添削
    ※回数無制限

などなど!

大原では、目指す職種に合わせた充実の二次試験対策が準備されています。

一人ひとりに合った最適な個別指導で、合格に向けた力を養成することが可能でしょう!

サポートが充実!

大原の公務員講座では、サポート体制が充実しています。

質問対応のほか、答案練習・模擬試験での添削指導、欠席フォローなど、公務員試験対策を進める上で不安となるものをシャットアウト!

大原なら、安心して公務員試験合格に向けて学習を進められるでしょう!

▼大原公務員講座の詳細&資料請求はこちらから!

大原公務員試験講座のデメリットを分析!

では、大原公務員講座のデメリットといえるポイントについても見ていきましょう!

大原のデメリットは、以下の点かなと思います。

  • 料金が高い!
  • 面接の予約が取りづらい!

料金が高い!

大原は、充実した指導がウリですが、公務員講座の受講料金は高めの設定です。

通信・通学で選択できる大手予備校LECや、通信(オンライン)特化型の予備校に比べると、高い費用がかかります。

大栄は校舎数が圧倒的に多く、利便性が高くなりますが、料金も高くなります。

学習スタイルコース例定価
(税込)
大原通学
通信
公務員合格コース
(国家一般・地方上級・市役所向け)
355,400円
LEC通学
通信
スペシャルコース
(地方上級・国家一般職)
349,000円
大栄通学
通信
公務員上級講座
(地方上級・国家一般コース)
40~50万円
アガルート通信地方上級・国家一般職カリキュラム240,900円
クレアール通信地方上級(全国型)コース265,000円

※大栄のコース料金は資料請求のパンフレットでチェックできます。
大栄の無料資料請求はこちら!

大原は、大手有名どころのLECと同じくらいの料金ですが、通信講座特化のアガルートやクレアールと比べると「高いなぁ・・」という印象を持つかと思います。

料金面はデメリットとなりますが、充実のカリキュラム・サポートで公務員合格への力をしっかり養成してくれるため、受講するメリットは大きいでしょう。

▼大手有名予備校LECの評判・特長はこちら!

▼校舎数が多い!大栄の評判・特長はこちら!

▼通信特化型で安価に利用するならアガルート!

▼通信特化型のクレアールの評判・特長はこちら!

面接の予約が取りづらい!

大原の公務員講座は、回数無制限の模擬面接等、面接対策は充実しています。

しかし、たくさんの受講生を抱える中で、「面接の予約が取れない」という評判は、ちらほら見かけます。

大原だけに限ったことではないですが、人気の公務員予備校では、模擬面接等の予約について、余裕を持ったスケジュールで行っていくとよいでしょう!

▼大原公務員講座の詳細&資料請求はこちらから!

大原の公務員講座に割引やキャンペーンってあるの?

大原で実施中の割引・キャンペーンは次のとおり!
(※2022年4月14日現在)

~大原の割引・キャンペーン・クーポン情報~
(※2022年4月14日時点)

  • 【期間限定】春得・早割キャンペーン
  • 【期間限定】資格フェス参加キャンペーンクーポン
    • 入学金 6,000円OFFクーポン
    • 受講料 5%OFFクーポン
  • 各種割引制度
    • 本試験経験者割引 20%OFF
    • 高校生割引 20%OFF+入学金免除
    • 大学生協等割引 5%OFF
    • 再受講割引 30%OFF
    • 大原受講生割引 3%OFF
  • 紹介制度

公務員講座なら、「春得」「早割」でのキャンペーンがお得です。

早めに公務員試験対策が始められ、受講料も割引価格となるので一石二鳥!

他にも、割引クーポン等があるので、チェックしておくとよいでしょう!

大原の入会を検討中の方は、まずは資料請求がおすすめです。

資料請求でもらえるパンフレットでは、大原の指導内容だけでなく、キャンペーンや割引情報も収集できます。

▼大原公務員講座の資料請求はこちらから!

大原の公務員講座はこんな人におすすめ!

では、予備校「大原」の公務員講座がおすすめな方をまとめていきます!

大原の公務員講座は、次のような受験生におすすめです!

  • 料金は高めでも、充実したカリキュラム&サポートを受けたい!
  • 面接対策など2次試験以降の対策をがっつりやりたい!
  • 難関の国家公務員をねらっている!

先にも紹介したとおり、大原の公務員講座の大きなメリットは「充実した指導」。

合格ノウハウによる学習指導&充実のサポートがウリですので、確実に公務員合格したい方におすすめとなります!

▼大原公務員講座の資料請求はこちらから!

反対に、「安価な料金が良い」、「通信講座が良い」という方なら、大原はオススメできません!

アガルートやクレアールのような通信特化型で安価な予備校が良いかと思います。
(※後にも詳しく解説します。)

【公務員試験合格に向けて】予備校を利用する際の注意点!

公務員を目指すなら、「試験対策のプロである予備校」を利用することは確実に合格への近道となるでしょう!

まず、予備校選びの大切なポイントとしては、「自分の学習スタイルに合うか」はよくチェックしておくとよいですね。

大原であれば、通学・通信制の学習スタイルが選べますが、個人的には通信一択。
(※大原はコースによって、通学のみもあり)

家庭学習中心の勉強スタイルは、時間効率が最も良くメリットは大きいと思います。

  • 朝起きて、机に座れば勉強ができる
  • 移動時間の無駄がない
  • スキマ時間を活かして勉強できる

などといった点で、持っている時間を最大限活かして試験対策できますよね。

ただ、通学での教室受講などは、生講義で緊張感も生まれますし、講師への質問も気軽にできるメリットがあります。

あなたの好みに合わせて選ぶとよいでしょう!

また、予備校を利用する際に注意すべき点もあります。

それは「安心感」。

予備校を受講すると、なんとなく「大丈夫」という雰囲気が出たりしますが、効果的に活用してこそ公務員試験を突破できる実力がついてきます。

確実に公務員試験合格を勝ち取るためには、予備校の講座を最大限活かす取り組みをしていきましょう!

予備校を利用する際のポイントは次のとおり!

  • 予備校の講座は最大限集中して受講する!
  • 予備校で行った学習を繰り返し復習してマスターする!
  • 必要に応じて、市販の問題集を組み合わせて取り組む!

市販の問題集を組み合わせる点については、あなたが目指す公務員にもよりますが、勉強を進めていく上で、「もの足りなさ」を感じる科目が出てきたりします。

もっと取り組んだ方がよいなと思ったら、市販の問題集等を利用して補強していきましょう!

これらの点を意識して、大原公務員講座をフルに活用していきましょう!

~ワンポイント~

予備校の受講など、公務員試験対策は早めにスタートするほど有利です。

じっくり予備校選びすることは大切ですが、この間もライバルたちは勉強を進めています。1日で5~10時間程度の学習量の差がつくこともあるでしょう。

これから長い公務員試験レースの中で、予備校は「どう活かしていくか」が最も重要なので、早めに学習をスタートできるようにしましょう!

▼大原公務員講座の詳細&資料請求はこちらから!

大原公務員講座が合わない人におすすめ予備校!

LECオンライン(東京リーガルマインド)

もし、「大原はちょっと違うな」と感じた方は、他にも様々な特徴を持つ予備校はあります。

たとえば、以下のところは有名どころでおすすめです!

公務員予備校の有名どころから、それぞれ特長を持つおすすめ3校をピックアップしてみました。

各予備校は、資料請求が無料で利用できます!

気になるところは、以下の公式HPからパンフレットを取り寄せて、詳細を比較してみましょう!

ラピ
ラピ

予備校のパンフレットは有益情報も多いです!

これから公務員試験対策を始める人は、積極的に資料請求を活用しましょう!

▼LECの詳細&資料請求はこちらから!

▼アガルートの詳細&申込はこちらから!
(※HP内にサンプル講義等、詳細あり!)

▼クレアールの詳細&資料請求はこちらから!

まとめ

予備校「大原」の公務員講座は、充実の指導&サポートがウリ!

長年の指導歴に基づいた合格ノウハウで、充実の指導&サポートがあります。

料金は高めになりますが、難関の国家総合職、人気の地方上級・国家一般職・市役所、警察官・消防官等を目指す方におすすめ予備校です。

受講生からは良い評判も多く、面接などの2次試験以降の対策も充実しており、しっかり公務員合格への力を養成することが可能。

充実した指導の大原で公務員合格を目指したい方は、まずは無料の資料請求で、充実の指導内容&割引・キャンペーンをチェックしておくとよいでしょう!

▼大原公務員講座の資料請求はこちらから!

その他の公務員予備校なら、有名どころでおすすめの3社は以下のところとなります。

予備校の入校など、公務員試験対策は早めにスタートするほど有利です。

じっくり予備校選びすることは大切ですが、この間もライバルたちは勉強を進めています。

1日で5~10時間程度の学習量の差がつくこともあるでしょう。

これから受験対策レースの中で、予備校は「どう活かしていくか」が最も重要なので、早めに学習をスタートできると良いかと思います。

▼大原公務員講座の詳細&資料請求はこちらから!
(※まずは資料請求がおすすめ。)