【お得な無料ハンドブック】公務員へ転職したいならまずはコレ!

【通信で効率的!】クレアール公務員講座の評判&特長を徹底解説!

公務員予備校

~本記事のテーマ~

  • クレアール公務員講座の特長は?
  • クレアールって評判いいの?
  • クレアールの通信講座で、公務員試験対策ってできる?

公務員を目指しています。

クレアールって気になっていますが、公務員試験にどうでしょうか?

評判などが知りたいです。

そんな疑問にお答えします!

公務員試験合格の近道は、その手のプロである予備校を利用すること!

中でも、クレアールは、公務員会計士や行政書士などさまざまな資格取得が可能な通信講座特化型の予備校であり、公務員試験合格に向けた対策も充実しています。

しかし、公務員合格を目指す方の中には、

「予備校っていろいろあるけど、クレアールって公務員試験対策にはどうなの?」

「クレアール公務員講座の評判っていいの?」

という疑問を持つ方も多いかと思います。

そこで本記事では、クレアールの公務員試験対策講座について、特長&評判・口コミを詳しく紹介していきます。

僕自身、民間企業に勤めながら”独学”で公務員転職を成功した経験があり、公務員試験対策についてはかなり研究しています。

そんな経験を踏まえ、クレアールの公務員試験講座について徹底解説しますので、ぜひご参考にください!

(※本記事は、2022年3月13日現在の情報で更新しています。)

▼クレアールの特長&無料資料請求はこちら!(公式HP)

【評判良し?】クレアール公務員予備校の特長を紹介!

クレアールとは、通信講座に特化したさまざまな資格試験対策の予備校です。

資格試験のほか、ラインナップ豊富な公務員講座もあり。

短時間集中スタイルであり、公務員試験の合格を目指す学生や社会人など、通信で学びたい方に評判の予備校となっています。

クレアールの概要

まず、クレアール公務員講座の概要をざっくり紹介しましょう!

~クレアール~

  • 学習スタイル
    通信講座特化型
  • 公務員対応試験
  • 料金(税込)
    約130,000~370,000円
    ※入学金不要、開始月での割引あり
  • 講義の特長
    • 短時間集中の講義。
    • 映像講義の倍速再生可能。
    • ポイントを絞ったテキスト
      ⇒教材は合格必要得点範囲に限定。
  • 二次試験対策
    • 論文添削(回数無制限)
    • 面接シート添削(回数無制限)
    • 模擬面接(回数無制限)
      ※水道橋校or電話にて実施
  • サポート
    • 個別担任制サポートあり。
      ⇒電話やメールで相談可能。
    • 1年間の安心受講保証プランあり。
  • 合格実績(2021年度)
    • 最終合格者数309名(通信講座だけで合格!)
      ※国家総合・一般・専門職、地方公務員ほか

▼クレアール公務員講座の特長・評判はこちらで紹介!

クレアールの公務員講座と料金

クレアール通信講座は、公務員向けに豊富なコースが開講されています。

さまざまな公務員を目指す方の要望に応えられる点で評判のよいポイント!

人気の地方上級・国家一般職などを中心として「行政系」を目指すコースや、「心理・福祉系」、「社会人経験者採用」、「資格免許職」など多彩なコースラインナップとなっています。

クレアール公務員講座のコースラインナップ例(一部抜粋)は以下のとおり!

  • 2023年合格目標 1年合格 行政系公務員併願総合コース
    定価:300,000円
  • 2023年合格目標 1年合格 地方上級スタンダードコース
    定価:285,000円
  • 2023年合格目標 1年合格 国家一般職(大卒程度)コース
    定価:260,000円
  • 2023年合格目標 1年合格 国税専門官・財務専門官コース
    定価:260,000円
  • 2023年合格目標 1年合格 地方上級・市役所教養コース
    定価:190,000円
  • 2024年合格目標 行政系公務員2年合格コース
    定価:370,000円
  • 2022年合格目標 速修 地方上級併願スタンダードコース
    定価:210,000円
  • 2023年合格目標 1年合格 心理系公務員パーフェクトコース
    定価:350,000円
  • 2023年合格目標 1年合格 公安系公務員コース
    定価:180,000円
  • 2022年合格目標 社会人経験者スタンダードコース [冬・春生]
    定価:170,000円
  • 2022年合格目標 警察官・消防官Ⅲ類併願コース [冬・春生]
    定価:130,000円
  • 2022年合格目標 保育士・栄養士(資格免許職)コース [冬・春生]
    定価:130,000円

などなど!

※各コース、入会月によって割引あり!

クレアールの各コース料金は、入会月によって割引もされるので、実質定価よりも安く受講できることが多いでしょう。

現段階で目指す公務員が決まってない場合は、ひとまず、クレアールの資料請求でパンフレットをもらっておくと良いかと思います。

コースの詳細や、キャン―ペーン・割引価格等をチェックすることが可能です!

▼クレアールの無料資料請求でピッタリのコースを見つける!(公式HP)

クレアールの二次試験対策

クレアール公務員講座は、2次試験対策も充実!

  • 論文添削(回数無制限)
  • 面接シート添削(回数無制限)
  • 模擬面接(回数無制限)
    ※水道橋校or電話にて実施

などといった内容があり、公務員合格までの力をしっかり養成していきます。

公務員になるために、1次試験の筆記を突破することはマストですが、最終合格(内定)を勝ち取るには2次試験以降の対策が超重要です。

論文・面接試験は、独学での対策がしづらく、予備校でしっかりした対策しておくとライバルたちに差をつけることができます。

とくに面接は、対面のため本番では大きな緊張感があります。

いきなり試験を迎えるより、クレアールの「模擬面接」で予行演習しておけるのは大きなメリットと言えるでしょう。

クレアールの合格実績

クレアールは、合格者数までは公表していませんが、公式HP(≫クレアール(公務員) )内に「合格体験記」が多数掲載されています。

合格者の声として、難関の国家総合職から国家一般・専門職、地方上級などさまざまな体験記があるため、それなりの実績です。

クレアールの公務員カリキュラムで、合格までの力を十分付けることができるでしょう!

クレアールのサポート

クレアール公務員講座では、サポート体制も充実です。

通信講座ですが「個別担任制」となっており、公務員合格までに迷ったことや悩んだことを相談できます。

公務員試験対策は長い道のりになるので、サポートが充実しているのはありがたいですね!

公務員試験対策以外の講座も豊富

クレアール通信講座には、公務員試験対策向け以外にも豊富に準備されています。

参考までですが、クレアールで開講されている講座は以下とおりとなります。

~その他、公務員以外の講座(参考)~

  • 公認会計士
  • 税理士
  • 簿記検定
  • 司法書士
  • 公務員
  • 社会保険労務士給与計算実務能力
  • 行政書士
  • 中小企業診断士
  • 通関士・貿易実務
  • 宅地建物取引士
  • FP(ファイナンシャルプランナー)
  • ITパスポート

さまざまな資格等に対応したクレアールは、合格実績もそれなりにあって評判の良い予備校となってます。

▼クレアールの無料資料請求でピッタリの公務員コースを見つける!(公式HP)

クレアール公務員試験講座の評判を徹底分析!

クレアール公務員試験対策講座の評判について、公式HPやSNS等にある口コミをチェックしていきましょう!

HPで公開されている評判!

クレアール公務員講座の評判は、HPの「合格体験記」(≫クレアール(公務員) )で公開されています。

実際に受講した生徒からのレビューを見ると、なかなかの評判となっているのが分かりますね。

~クレアールの評判(2021年合格体験記概要)~
※一部抜粋して紹介。

▼国家総合職、国家一般職、国税専門官、神奈川県庁最終合格

⇒部活やバイトとの両立で時間がない中、講義の倍速再生できるのがよかった。

▼名古屋市(行政)最終合格

⇒オンラインで質の高い授業を受けられる。また、担任制で気軽に質問可能。レスポンスも早く、学習サポートが充実していた。

▼国家一般職、滋賀県最終合格

⇒講義がわかりやすく、テキストも一致しているので理解しやすい。要点をまとめたテキストで、効率的に復習できた。
面接や論文対策の映像資料もあり、対策のイメージがしやすかったし、添削などもあり、実践的な力が身についた。

参照:クレアール(公務員)

クレアールの映像講義は、「分かりやすい」「倍速再生できて効率的」など、公務員試験対策に利用しやすい評判となっています。

二次試験対策もなかなか良い口コミで、公務員合格に向けた学習にしっかり使える予備校でしょう!

SNSにある評判!

クレアールは公務員予備校として、試験合格までのカリキュラムがしっかり準備されています。

また、通信特化型で通学制よりも安価に受講できますので、独学でチャレンジしようか迷っている方にとっては、メリットも大きいでしょう!

また、クレアール公務員講座の筆記試験対策は、「分かりやすい」という評判もあります。

数的処理など苦手意識を持ちやすい科目でも、クレアールの講義&テキスト学習は、理解しやすいとの評価となっています。

ただ、この口コミのとおり、クレアールは「TAC」や「LEC」などのような大手予備校ではありません。

大手の公務員予備校であれば安心感はあるかと思いますが、クレアールは合格実績もしっかりありますし、使い倒していけば公務員合格は十分可能です。

さらに、クレアール公務員講座の大きなメリットは、豊富なコースラインナップがあるところ!

レビューにもあるとおり、心理・福祉系などでは、他の予備校では見つからないコース選択も可能です。

クレアールは、一人ひとりに合った最適プランで、公務員合格が目指せるとの評判の予備校となります!

▼クレアールの無料資料請求でピッタリのコースを見つける!(公式HP)

クレアール公務員講座のデメリットは?

まずは、クレアール公務員講座のデメリットをみていきましょう!

SNSをチェックしていると、次のようなデメリットが見られます。

~デメリット~

  • 模擬面接が東京・水道橋校限定(電話面接はあり)
  • 講義時間が長い!?

模擬面接が東京水道橋校限定

クレアールの2次試験対策として、面接対策も充実しています。

回数無制限の「模擬面接」は、本番前までの実践演習として大きなメリットですが、直接の対面練習ができるのは水道橋校のみです。

ただし、電話面接での練習はできますので、話す内容や話し方の実践演習は可能。

また、面接のイメージをつかむための講義等はありますので、本番に向けた実践力をつけることができるでしょう!

講義時間が長い

クレアールは「通信講座」のため、講義&テキストで勉強を進めていきます。

講義は「人(講師)」が説明してくれるため、独学のように「問題集の文字のみ」で勉強するより理解はしやすいです。

しかし一方では、講義の場合、「自分が理解していること」や「自分に必要ないところ」も聴いていなければいけません。

独学でガンガン進めていける人にとっては、「講義が長い」などという評判になる可能性はあるでしょう。

ただ、膨大な範囲の公務員試験対策を進めていく上で、なかなか理解しづらい分野があったり、モチベーションの維持という面で、映像講義はメリットとなる場合が多いかと思います。

クレアール公務員講座のメリット!

一方で、クレアール公務員予備校のメリットもたくさんあります。

クレアールを受講するメリットは次のとおり!

~メリット~

  • Web映像授業がPC・スマホ・タブレット全てのデバイスOK!
  • Web映像が倍速機能(2倍まで)あり!
    ⇒講義視聴時間を短縮でき、効率的な勉強ができる。
  • 論文対策が充実!
  • 面接対策が充実!
  • 1年間の安心受講保証がある
    ⇒もし合格できなかった場合に1年受講期限を延長できる。

Web映像授業がPC・スマホ・タブレット全てのデバイスOK!

クレアール公務員講座のWeb映像授業は、PC・スマホ・タブレットすべてのデバイスでの視聴に対応しています。

スマホを使って、通学・通勤等でスキマ時間を使っての学習も可能!

効率的に公務員試験対策を進められます。

Web映像が倍速機能(2倍まで)あり!

クレアールの映像授業は、倍速再生が可能。

そのため、

  • 時間がないとき
  • 得意科目でさらさら進めたいとき
  • 通学・通勤時間に昨日の復習をしたいとき

などで聞き流したいときは、再生速度を速めて、短時間集中で学習することができます。

論文対策が充実!

クレアールの論文対策では、テーマを問わず論文答案を無料で添削してくれます。

添削内容をもとに書き直した答案も再添削が可能!

受験先で過去に出題されたテーマについても添削対象となります。

面接対策が充実!

クレアールは、公務員合格に重要な面接対策も充実!

  • 事前準備対策⇒面接講義・ライティング・スピーチ
  • ES・面接シートの添削指導(回数無制限)
  • 模擬面接の個別指導(回数無制限)
    ※模擬面接は、東京・水道橋来校または電話

といった万全の対策で、公務員の面接試験本番を迎えることができます!

1年間の安心受講保証がある

クレアール公務員講座には、オプションで1年間の安心受講保証という制度がつけられます。

たとえば、下図のように「受講料+30,000円」を支払っておくことで、2年目以降の受講でも追加料金が不要。

しかも、1年目に合格すると保証料を返金してくれるので良心的です!

「受験までに勉強が間に合わなかった」「不合格だったけど、次年度も同じ公務員受験を目指す」などという場合に、ありがたい制度となります。

▼クレアールの無料資料請求でピッタリの公務員コースを見つける!(公式HP)

【クレアールの強み!】他の予備校との違い&受講がおすすめなタイプ!

では、クレアール公務員予備校の強みと、クレアールの受講がおすすめな人のタイプをまとめていきましょう!

クレアールの強み

まずは、クレアール公務員講座の強み!

公務員合格に向けたクレアールの強みは次のとおり!

  • 通信講座に特化!
  • 料金が通学制予備校に比べて安め!
  • 目指す公務員ごとにコースラインナップが豊富!
  • 講義が短め!
  • 要点の絞った教材!
  • 論文対策の添削が無制限!
  • 模擬面接・面接シートの添削無制限!
  • 担任制サポートあり。迷ったり悩んだら相談可能!
  • 1年間の安心受講保証が可能!

とくにクレアールの場合は、短期集中型ともいえる「非常識合格法」という独自の手法があります。

この非常識合格法とは、徹底した過去問分析によって、特点率の高いポイントを徹底的に学ぶことができるもの!

クレアール公務員講座をしっかり使い倒していけば、効率的に公務員の合格力をつけることができるでしょう。

また、目指す公務員によって、細かいコースラインナップとなっている点も強みです。

コースごとで料金は異なりますが、だいたいは10~30万円程度の料金帯で安価に利用することができます。

クレアールがおすすめなタイプ!

クレアールには以上のような特長があり、評判も良い公務員予備校です。

公務員を目指す方で、クレアールがおすすめな受験生は次のような方となります。

  • 家庭学習が苦ではない!
  • 大学や仕事など、日々忙しい中で短時間集中で勉強したい!
  • なるべく安価に公務員予備校を受講したい!
  • 自分が目指す公務員に合ったプラン(コース)を選びたい!
  • とくに国家一般職、地方上級レベルの公務員を目指す!

1次~2次試験以降の対策含めた質の高い学習&安価な受講料金のクレアールは、公務員合格を目指す方におすすめ!

個人的には、国家総合職などの難関受験には、より実績の多いLECやTACなどといった大手の利用がおすすめかなと思います。

人気の国家一般職・地方上級レベルの試験であれば、クレアールの公務員講座はより効果的な学習ができ、コスパも抜群といえるでしょう!

まずは、クレアールの無料資料請求でもらえるパンフレットを使って、詳細なコースや割引料金等をチェックしましょう!

▼クレアールの無料資料請求でピッタリのコースを見つける!(公式HP)

クレアール公務員講座に割引やキャンペーンってあるの?

クレアール公務員講座で実施中の割引・キャンペーンは次のとおり!
(※2022年3月30日現在)

とくにクレアールでは、入会月に応じて、受講コースの一般価格(定価)から大きく割引されることがあります。

最新の公務員講座受講料金は、HPや資料請求(無料)でチェックしておくとよいでしょう!

▼LECの割引・キャンペーンの確認&申込はこちらから!

まとめ

クレアール公務員講座は、通信特化型の予備校で、安価&質の高い学習をすることができます。

映像講義により、自宅で学習が進められるとともに、通勤・通学等でスマホを使った講義の聞き流し学習も可能!

公務員合格に重要な面接・論文試験対策(2次試験以降の対策)も充実しています。

クレアールの講義は分かりやすいとの評判で、合格実績もあり、公務員合格レベルへしっかり持っていくことができる予備校でしょう。

目指す公務員により細かく分けられたコースがあるので、一人ひとりに合った最適プランで公務員を目指すことが可能です。

まずは、クレアールの無料資料請求を利用して、あなたにあったコースプランや、割引制度などをチェックしていきましょう!

▼クレアールの無料資料請求でピッタリのコースを見つける!(公式HP)

~公務員予備校のおすすめ~

  • 【公務員予備校】通信制か通学制か迷う方向け!
  • 通信制の公務員予備校のおすすめ!
  • 安い公務員予備校を選ぶならココ!
  • 国家総合職を目指す方向け!
  • 国家一般職を目指す方向け!
  • 裁判所事務官(一般職)を目指す方向け!
  • 家裁調査官補を目指す方向け!
  • 地方上級を目指す方向け
  • 特別区を目指す方向け
  • 市役所を目指す方向け!
  • 社会人の方向け!