【お得な無料ハンドブック】公務員へ転職したいならまずはコレ!

アガルートアカデミーの公務員向け講座&料金を徹底解説!

公務員試験対策
スポンサーリンク

~本記事で解決すること~

  • アガルートアカデミーで開講している公務員向けの通信講座は?
  • アガルートアカデミー公務員講座の料金は?

通信講座のアガルートアカデミーは、公務員試験向けに、どのような講座が開かれていますか?

そんな疑問にお答えします!

アガルートアカデミーは法律系資格の取得に強みを持つ通信講座特化型の予備校です。

公務員試験に向けた講座もいくつか提供しており、目指す試験区分に応じて利用することができます。

本記事では、アガルートで提供している公務員向けの講座を洗い出し、内容や料金を紹介していきます。

民間⇒公務員への転職成功歴がある僕が、公務員予備校について徹底解説しますので、ぜひご参考にください!

~ワンポイント~

僕自身、公務員試験対策については転職時を含めてかなり研究しており、民間での仕事をしながら市役所合格を勝ち取っています。

本記事では、アガルート公務員講座を徹底分析してまとめていますので、受講の検討をしていく際は、本記事をブックマーク等しておくと判断材料にしやすいかと思います。

(※本記事は、2021年9月24日現在の情報で作成しています。)

【公務員向けはある?】アガルートアカデミーの講座の種類は?

アガルートアカデミーは、さまざまな資格取得に向けた講座を提供する予備校です。

現在、アガルートで開講している講座は以下のとおりとなります。

  • 公務員
    • 公務員試験全般
    • 国家総合職
  • 法律
    • 司法試験・予備試験
    • 行政書士試験
    • 司法書士試験
    • 弁理士試験
  • 不動産
    • 宅地建物取引士試験
    • マンション管理士試験・管理業務主任者試験
    • 賃貸不動産経営管理士試験
  • 測量
    • 土地家屋調査士試験・測量士補試験
    • 測量士試験
  • 労務
    • 社会保険労務士試験
    • 衛生管理者試験
  • キャリア
    • 中小企業診断士試験
    • 国内MBA入試
    • アクチュアリー試験
  • 福祉系
    • 社会福祉士国家試験
    • 介護福祉士国家試験
    • 介護支援専門員(ケアマネージャー)試験
  • 技術系
    • 技術士試験
  • スキルアップ
    • データサイエンス(G検定・AI・機械学習・データ分析・Python・ディープラーニング)
    • 英語・TOEIC
    • サイバーセキュリティ
    • ビジネススキル
    • 財務会計
    • ネイリスト技能検定試験

アガルートには、たくさんの資格やスキルアップを目指した講座があります。

これらは基本的に、動画講義とテキストを用いたオンラインの通信講座です。

公務員試験に向けた講座も、国家または地方公務員を受験する方向けに準備されています。

▼アガルート公務員講座の詳細&申込はこちらから!

アガルートアカデミーの公務員向け講座・料金を徹底分析!

では、アガルートアカデミーで開講されている公務員講座を洗い出していきます。

国家公務員や地方公務員を目指した講座として、

  • 筆記~面接までの一連の対策ができる講座
    ⇒カリキュラムを組んだ講座
  • 筆記、論文、面接等の各試験のみを対策する講座
    ⇒単科講座

の2パターンあります。

予備校のイメージとして、公務員試験合格までサポートしていくカリキュラムが組まれた講座を思い浮かべる方が多いかもしれませんが、アガルートは単科講座も充実しています。

公務員試験直前に、「面接対策だけ」「論文対策だけ」などといった利用も可能ですので、あなたにあった講座を受講するとよいでしょう!

以下に、アガルートアカデミーの公務員試験対策講座を詳しく紹介していきます!

カリキュラムを組んだ講座

国家・地方公務員で目指す試験ごとにカリキュラムが組まれています。

アガルートアカデミーで、2022年合格目標として用意されている講座は以下のとおり!

(※料金は~2021年10月14日までの30%OFF価格も記載。試験対策講座の最新情報は、アガルートアカデミーHPをご確認ください。)

講座料金
(税込)
教養試験
対策講座
専門試験
対策講座
論文面接試験
対策講座
地方上級・
国家一般職+
専門職・裁判所
308,000円
※30%OFF
215,600円
数的処理
文章理解
人文科学
自然科学
社会科学
時事対策
法律系科目
(憲法・民法・行政法)
経済系科目
(ミクロ・マクロ・財政・経営・会計)
行政系科目
(政治・行政・社会)
専門記述
教養論文
面接
※模擬面接・面接カード添削
⇒回数無制限
地方上級・
国家一般職
240,900円
※30%OFF
168,630円
数的処理
文章理解
人文科学
自然科学
社会科学
時事対策
法律系科目
(憲法・民法・行政法)
経済系科目
(ミクロ・マクロ・財政・経営)
行政系科目
(政治・行政・社会)
教養論文
専門記述
(憲・民・行法・経・財・政・行学・社)
面接
※模擬面接・面接カード添削
⇒回数無制限
市役所・
国立大学法人
118,800円
※30%OFF
83,160円
数的処理
文章理解
人文科学
自然科学
社会科学
時事対策
教養論文面接
※模擬面接・面接カード添削
⇒回数無制限
国家総合職
(法律区分)
327,800円
※30%OFF
229,460円
数的処理
(国総)
文章理解
人文科学
自然科学
社会科学
時事対策
国総法律系科目
(憲法・民法・行政法)
法律系科目
(労働法)
法律系科目
(刑法・商法)
国総(法)の専門記述
国総(法)の専門記述過去問解析
国総の政策(総合)論文
国総の人物試験(人事院面接)
国総の官庁訪問
国家総合職
(法律・教養)
382,800円
※30%OFF
267,960円
数的処理
(国総)
文章理解
人文科学
自然科学
社会科学
時事対策
国総法律系科目
(憲法・民法・行政法)
法律系科目
(労働法)
法律系科目
(刑法・商法)
国総(法)の専門記述
国総(法)の専門記述過去問解析
国総(教)の企画提案試験
国総(教)の政策課題討議
国総の政策(総合)論文
国総の人物試験(人事院面接)
国総の官庁訪問

地方上級・市役所試験から、国家一般職・専門職、難関の国家総合職などに向けたカリキュラムがしっかり用意されています。

▼アガルート公務員講座の詳細&申込はこちらから!

単科講座

アガルートアカデミーの特徴として、単科講座が豊富にあることがあげられます。

各カリキュラム内にある講座が、必要に応じて選べる感じになっています。

準備されている単科講座は以下のとおりです。

~2022年合格目標 地方上級&国家(一般・専門)職&裁判所対策~

  • 教養科目対策
    • 文章理解対策講座
      ⇒価格(税込):22,000円
    • 数的処理対策講座
      ⇒価格(税込):27,500円
      ※初級編は10,780円
    • 社会科学対策講座
      ⇒価格(税込):11,000円
    • 時事対策講座
      ⇒価格(税込):17,600円
    • 人文科学対策講座
      ⇒価格(税込):22,000円
    • 自然科学対策講座
      ⇒価格(税込):19,800円
  • 専門科目対策
    • 法律系科目対策講座 憲法・民法・行政法
      ⇒価格(税込):44,000円
      ※3科目パック。1科目のみも可能。
    • 法律系科目対策講座 刑法・商法
      ⇒価格(税込):各8,800円(刑法・商法)
    • 法律系科目対策講座 労働法・労働事情
      ⇒価格(税込):労働法16,500円・労働事情8,800円
    • 経済系科目対策講座
      ⇒価格(税込):42,900円
      ※ミクロ・マクロ・財政・経営・会計学のパック。各単科も可能。
    • 行政系科目対策講座
      ⇒価格(税込):各8,800円(政治・行政・社会学)
  • 教養論文・専門記述対策
    • 教養論文対策講座
      ⇒価格(税込):27,500円
    • 専門記述対策講座
      ⇒価格(税込):各16,500円
      ※「憲法・民法・行政法」、「経済・財政・会計学」、「政治・行政・社会学」の3講座あり。
  • 面接
    • 面接対策講座
      ⇒価格(税込):19,800円
      ※再現動画オプションありなら、38,280円

~国家総合職対策~

  • 教養科目対策
    • 国家総合職の数的処理対策講座
      ⇒価格(税込):20,900円
    • 文章理解対策講座
      ⇒価格(税込):22,000円
    • 社会科学対策講座
      ⇒価格(税込):11,000円
    • 時事対策講座
      ⇒価格(税込):17,600円
    • 人文科学対策講座
      ⇒価格(税込):22,000円
    • 自然科学対策講座
      ⇒価格(税込):19,800円
  • 専門科目対策
    • 国家総合職の法律系科目対策講座 全3科目
      ⇒価格(税込):110,000円
    • 法律系科目対策講座 刑法・商法
      ⇒価格(税込):各8,800円(刑法・商法)
    • 法律系科目対策講座 労働法・労働事情
      ⇒価格(税込):労働法16,500円・労働事情8,800円
  • 専門記述・政策論文・人物試験・官庁訪問対策
    • 国家総合職の専門記述対策講座
      ⇒価格(税込):63,800円
    • 国家総合職(法律区分)の専門記述過去問解析講座 全3科目
      ⇒価格(税込):60,500円
    • 【2021年】国家総合職(教養区分)の企画提案試験対策講座
      ⇒価格(税込):22,000円(講義編+実践編)
      ※講義編のみ15,400円
    • 国家総合職の政策課題討議対策講座
      ⇒価格(税込):16,500円(講義編+模擬討議)
      ※講義編のみ11,000円
    • 国家総合職の政策論文対策講座
      ⇒価格(税込):16,500円
    • 【2021・2022】国家総合職の人物試験(人事院面接)対策講座
      ⇒価格(税込):11,000円
    • 国家総合職の官庁訪問対策講座
      ⇒価格(税込):15,400円
      ※講義編のみ6,600円

アガルートアカデミー公務員講座の単科講座では、豊富なラインナップを揃えており、公務員受験希望者にとって利用しやすくなっています。

必要な講座だけ受講すれば料金も抑えられますので、利用しやすいでしょう!

▼アガルート公務員講座の詳細&申込はこちらから!

とくに、独学で公務員試験対策を行う方は、単科講座で「弱点を補強」するという使い方がおすすめです!

中でも、面接対策は一人では対策しづらい分野になりますので、予備校を利用するのは効果的になります。

▼「アガルート」面接対策講座の申し込みはこちら!

▼「アガルート」人事院面接対策講座の申し込みはこちら!

▼「アガルート」官庁訪問対策講座の申し込みはこちら!

【公務員試験合格に向けて】予備校を利用する際の注意点!

公務員を目指すなら、「試験対策のプロである予備校」を利用することは確実に合格への近道となるでしょう!

まず、予備校選びの大切なポイントとしては、「自分の学習法・スタイルに合うか」はよくチェックしておくとよいですね。

アガルートアカデミーであれば、通信制(オンライン)の学習スタイルになりますので、基本的には自宅での学習習慣があり、一人で勉強するのが得意の人向けになります。

「家で勉強」と聞くと、「やるきが出ない」「自分で進めるのが不安」などとデメリットを感じる方もいるかもしれません。

しかし、個人的には家庭学習中心の勉強スタイルは、時間効率が最も良くメリットは大きいと思います。

  • 朝起きて、机に座れば勉強ができる
  • 移動時間の無駄がない
  • スキマ時間を活かして勉強できる

などといった点で、持っている時間を最大限活かして試験対策できますよね。

さらに、「公務員試験対策のプロである予備校」の通信講座が組み合わされば、「勉強の質」という点でも、さらに効率的になります。

ただし、予備校を利用する際の注意すべき点は、「安心感」です。

予備校を受講すると、なんとなく「安心感」みたいなものが出たりしますが、効果的に活用してこそ公務員試験を突破できる実力がついてきます。

確実に公務員試験合格を勝ち取るためには、予備校の講座を最大限活かす取り組みをしていきましょう!

予備校を利用する際のポイントは次のとおり!

  • 予備校の講座は最大限集中して受講する!
  • 予備校で行った学習を繰り返し復習してマスターする!
  • 必要に応じて、市販の問題集を組み合わせて取り組む!

市販の問題集を組み合わせる点については、あなたが目指す公務員にもよりますが、勉強を進めていく上で、「もの足りなさ」を感じる科目が出てきたりします。

もっと取り組んだ方がよいなと思ったら、市販の問題集等を利用して補強していきましょう!

これらの点を意識して、アガルート公務員講座をフルに活用していきましょう!

~ワンポイント~

予備校の受講など、公務員試験対策は早めにスタートするほど有利です。

じっくり予備校選びすることは大切ですが、この間もライバルたちは勉強を進めています。1日で5~10時間程度の学習量の差がつくこともあるでしょう。

これから長い公務員試験レースの中で、予備校は「どう活かしていくか」が最も重要なので、早めに学習をスタートできるようにしましょう!

▼アガルート公務員講座の詳細&申込はこちらから!

まとめ

アガルートアカデミーは法律系資格の取得に強みを持つ予備校ですが、公務員試験講座も充実しています。

地方上級・市役所、国家一般職・専門職、国家総合職などに向けた「カリキュラム」と「単科講座」を用意しており、あなたの必要に応じて利用していくことが可能です。

オンラインの通信講座であるため、比較的安価な料金体系となっていますし、単科講座で「弱点の科目のみ」「面接対策のみ」という使い方なら、さらに価格が抑えられて利用しやすいかと思います。

あなたの学習スタイルに応じて、アガルートアカデミーの公務員講座を利用していくとよいでしょう!

▼アガルートアカデミー公務員講座の特徴や評判はこちら!

予備校の受講など、公務員試験対策は早めにスタートするほど有利です。

じっくり予備校選びすることは大切ですが、この間もライバルたちは勉強を進めています。1日で5~10時間程度の学習量の差がつくこともあるでしょう。

これから長い公務員試験レースの中で、予備校は「どう活かしていくか」が最も重要なので、早めに学習をスタートできるようにしましょう!

▼アガルート公務員講座の詳細&申込はこちらから!