【お得な無料ハンドブック】公務員へ転職したいならまずはコレ!

【アガルート公務員試験講座】時事対策の特長&料金を徹底解説!

公務員予備校

~本記事で解決すること~

  • アガルートアカデミーの公務員試験講座に時事対策ってあるの?
  • アガルート公務員試験講座の時事対策の内容・料金は?
  • 公務員試験の時事対策に効果的な学習は?

公務員試験の時事対策をどうしようか悩んでいます。

オンライン予備校のアガルートにある時事対策ってどうでしょうか?

料金とか特長が知りたいです。

そんな疑問にお答えします!

時事対策は、公務員の教養試験(筆記)突破に重要な科目であり、しっかり対策しておくと論文や面接対策にも有効です。

オンライン予備校アガルートでは、公務員試験を目指す方向けのカリキュラムも充実しており、効果的な時事対策が取り組める講座もあり!

時事対策講座のみ受講できる「単科講座」も準備されているため、独学生の時事対策としても利用可能です。

本記事では、アガルートの公務員試験向け時事対策講座について紹介していきます。

民間⇒公務員への転職成功歴がある僕が、アガルート時事対策について徹底解説しますので、ぜひご参考にください!

(※本記事は、2022年5月11日現在の情報で作成しています。)

▼アガルート公務員講座について知りたい方はこちら!

▼アガルート「時事対策講座」の申し込みはこちら!

【時事対策あり!】アガルートの公務員試験向け講座を紹介!

アガルートアカデミーは、資格試験&公務員試験のオンライン予備校として2015年1月に開校されています。

オンライン配信中心であるがゆえ、比較的安価に受講でき、講義はいつでもどこでも学習が可能!

通信で効率的な学習ができます。

そんなアガルートアカデミーは、さまざまな資格取得に向けた講座を提供する予備校ですが、公務員向けに開講されている講座がいくつかあります。

概要は以下のとおり!

~アガルート~

※無料受講相談が可能!出願先の自治体などのお悩み相談もできる。

▼アガルート公務員講座の特長・評判はこちらで紹介!

講座のカリキュラムには、

  • 時事などを含む1次試験対策
  • 最終合格に重要な2次試験(面接・論文)対策

までしっかり組み込まれ、公務員合格に向けて充実した試験対策が可能となります。

筆記(時事など)~面接対策までの合格目標カリキュラム

現在、アガルートで開講している通常カリキュラムの講座は以下のとおりとなります。
(※2023年合格目標。受講費は定価を記載、キャンペーンが実施される場合もあり。)

講座料金
(税込)
教養試験
対策講座
専門試験
対策講座
論文・記述
対策講座
面接試験
対策講座
地方上級・
国家一般職+
専門職・裁判所
272,800円数的処理
文章理解
人文科学
自然科学
社会科学
時事・
経済事情対策
法律系科目
(憲法・民法・行政法・
労働法・労働事情・
刑法・商法)
経済系科目
(ミクロ・マクロ・財政・経営・会計)
行政系科目
(政治・行政・社会)
教養論文
専門記述
(法律・経済・行政・労働)
面接
※講義・模擬面接・カード添削
⇒回数無制限
地方上級・
国家一般職
217,800円数的処理
文章理解
人文科学
自然科学
社会科学
時事・
経済事情対策
法律系科目
(憲法・民法・行政法)
経済系科目
(ミクロ・マクロ・財政・経営)
行政系科目
(政治・行政・社会)
教養論文
専門記述
(法律・経済・行政)
面接
※講義・模擬面接・カード添削
⇒回数無制限
市役所・
国立大学法人
118,800円数的処理
文章理解
人文科学
自然科学
社会科学
時事・
経済事情対策
教養論文面接
※講義・模擬面接・カード添削
⇒回数無制限
国家総合職
(法律区分)
327,800円数的処理
(国総)
文章理解
人文科学
自然科学
社会科学
時事・
経済事情対策
国総法律系科目
(憲法・民法・行政法)
法律系科目
(労働法)
法律系科目
(刑法・商法)
国総(法)の専門記述
国総(法)の専門記述過去問解析
国総の政策(総合)論文
国総の人物試験(人事院面接)
国総の官庁訪問(講義・実践)
国家総合職
(法律・教養)
382,800円数的処理
(国総)
文章理解
人文科学
自然科学
社会科学
時事・
経済事情対策
国総法律系科目
(憲法・民法・行政法)
法律系科目
(労働法)
法律系科目
(刑法・商法)
国総(法)の専門記述
国総(法)の専門記述過去問解析
国総(教)の企画提案試験
国総(教)の政策課題討議
国総の政策(総合)論文
国総の人物試験(人事院面接)
国総の官庁訪問(講義・実践)

アガルートには、国家・地方公務員の人気どころの試験について対応したカリキュラムが開講されています。

カリキュラム内には時事対策講座もあり!

これらは基本的に、動画講義とテキストを用いたオンラインの通信講座です。

短時間で合格レベルまで持っていく「速習カリキュラム」もあるので、秋・冬からの短時間で公務員を目指すこともできます。
(※速習カリキュラムは、国家総合職向けにはありません。)

▼アガルート公務員講座の詳細&申込はこちらから!

単科講座

アガルートアカデミーの特徴として、単科講座が豊富にあることがあげられます。

各カリキュラム内にある講座の中で、「時事対策だけ」というように、好きなものだけ選んで利用することが可能!

コースカリキュラムよりも安価に、必要な科目だけを学習できます。

アガルートで準備されている単科講座は以下のとおり!

~2022年合格目標 地方上級&国家(一般・専門)職&裁判所対策~

  • 教養科目対策
    • 文章理解対策講座
      ⇒価格(税込):22,000円
    • 数的処理対策講座
      ⇒価格(税込):27,500円
      ※初級編は10,780円
    • 社会科学対策講座
      ⇒価格(税込):11,000円
    • 時事対策講座
      ⇒価格(税込):17,600円
    • 人文科学対策講座
      ⇒価格(税込):22,000円
    • 自然科学対策講座
      ⇒価格(税込):19,800円
  • 専門科目対策
    • 法律系科目対策講座 憲法・民法・行政法
      ⇒価格(税込):44,000円
      ※3科目パック。1科目のみも可能。
    • 法律系科目対策講座 刑法・商法
      ⇒価格(税込):各8,800円(刑法・商法)
    • 法律系科目対策講座 労働法・労働事情
      ⇒価格(税込):労働法16,500円・労働事情8,800円
    • 経済系科目対策講座
      ⇒価格(税込):42,900円
      ※ミクロ・マクロ・財政・経営・会計学のパック。各単科も可能。
    • 行政系科目対策講座
      ⇒価格(税込):各8,800円(政治・行政・社会学)
  • 教養論文・専門記述対策
    • 教養論文対策講座
      ⇒価格(税込):27,500円
    • 専門記述対策講座
      ⇒価格(税込):各16,500円
      ※「憲法・民法・行政法」、「経済・財政・会計学」、「政治・行政・社会学」の3講座あり。
  • 面接
    • 面接対策講座
      ⇒価格(税込):19,800円
      ※再現動画オプションありなら、38,280円

~国家総合職対策~

  • 教養科目対策
    • 国家総合職の数的処理対策講座
      ⇒価格(税込):20,900円
    • 文章理解対策講座
      ⇒価格(税込):22,000円
    • 社会科学対策講座
      ⇒価格(税込):11,000円
    • 時事対策講座
      ⇒価格(税込):17,600円
    • 人文科学対策講座
      ⇒価格(税込):22,000円
    • 自然科学対策講座
      ⇒価格(税込):19,800円
  • 専門科目対策
    • 国家総合職の法律系科目対策講座 全3科目
      ⇒価格(税込):110,000円
    • 法律系科目対策講座 刑法・商法
      ⇒価格(税込):各8,800円(刑法・商法)
    • 法律系科目対策講座 労働法・労働事情
      ⇒価格(税込):労働法16,500円・労働事情8,800円
  • 専門記述・政策論文・人物試験・官庁訪問対策
    • 国家総合職の専門記述対策講座
      ⇒価格(税込):63,800円
    • 国家総合職(法律区分)の専門記述過去問解析講座 全3科目
      ⇒価格(税込):60,500円
    • 【2021年】国家総合職(教養区分)の企画提案試験対策講座
      ⇒価格(税込):22,000円(講義編+実践編)
      ※講義編のみ15,400円
    • 国家総合職の政策課題討議対策講座
      ⇒価格(税込):16,500円(講義編+模擬討議)
      ※講義編のみ11,000円
    • 国家総合職の政策論文対策講座
      ⇒価格(税込):16,500円
    • 【2021・2022】国家総合職の人物試験(人事院面接)対策講座
      ⇒価格(税込):11,000円
    • 国家総合職の官庁訪問対策講座
      ⇒価格(税込):15,400円
      ※講義編のみ6,600円

アガルートアカデミー公務員講座の単科講座では、豊富なラインナップを揃えており、公務員受験希望者にとって利用しやすくなっています。

とくに、独学生には「時事対策」のみを受講できるのはありがたいです!

苦手意識を持ちやすい時事ですが、アガルートの時事対策講座を利用すれば、理解しやすく短時間集中で力をつけられるでしょう!

単科講座なら、必要な講座だけ受講することができるので、料金も抑えられ受講しやすいですね!

▼アガルート「時事対策講座」の申し込みはこちら!

▼アガルート公務員講座の詳細&申込はこちらから!

また、独学で公務員を目指す方は、一人では面接対策が難しいため、模擬面接を受けられる単科講座の受講がおすすめですね。

~アガルートの公務員面接対策講座~

▼【地方上級・国家一般職等向け】アガルート「面接対策講座」の申し込みはこちら!

アガルートで面接対策する!

▼【国家総合職向け】アガルート「人事院面接対策講座」の申し込みはこちら!

アガルートで人事院面接対策する!

▼【国家総合職向け】アガルート「官庁訪問対策講座」の申し込みはこちら!

アガルートで官庁訪問対策する!(国総)

アガルート公務員試験講座の時事対策とは?

では、アガルートアカデミー公務員試験講座に用意されている時事対策について詳しくみていきましょう!

アガルートの時事対策講座!

アガルートの時事対策は、全職種(地方上級、国家一般+専門、裁判所、国家総合等)のカリキュラムで共通の講座が準備されています。

重要トピックをセレクトして解説してくれるため、短時間で高い効果を上げていくことが可能!

最新の時事情報を収集し、正しく理解することが必要な時事対策は、公務員予備校を利用するメリットは大きいでしょう。

時事対策講座を含め、アガルートの講座では、動画講義&テキストでしっかりと得点力を養成することができます。

時事対策の単科講座もあり!

先にも述べましたが、アガルートアカデミーでは「単科講座」が充実しており、時事対策講座も「単科講座」で受講可能です。

単科講座なら、必要なものだけを受講することができ、料金も安価になります。

時事対策の単科講座がおすすめなのは、

  • 「短時間で効率的に対策したい」
  • 「重要な部分を重点的に学習したい」
  • 「時事対策をどうやって進めれば良いか分からない」

などといった方!

アガルートの時事対策講座の概要は以下のとおり!

~アガルートアカデミーの「時事対策講座」~
※2022年合格目標

  • 対応試験
    • 国家(一般・専門)職・裁判所など
    • 地方上級
    • 市役所
    • 国家総合職
  • 講座概要
    • 時間:6時間
    • オリジナルテキストあり
  • 受講料
    • 時事対策講座:17,600円(税込)
  • 申込方法
    WEB申込。
    ※公式HP≫アガルート時事対策講座の申込はこちら!

▼アガルート「時事対策講座」の申し込みはこちら!

公務員試験の合格には時事対策が重要!

公務員試験の合格を勝ち取るなら、まずは筆記試験の突破が必須!

筆記の教養試験では、時事の配点もそれなりにあるので、万全の対策が必要です。

公務員合格に向けた時事対策は、

  • 「要点チェック⇒問題演習」の流れを繰り返す!
  • 「浅く広く」取り組む!
  • 一気に仕上げる!

といったことが重要となってきます。

アガルートの時事対策講座では、「ここ数年の出来事から重要トピックをセレクト」して講義がされていくため、効率的に得点する力をつけることが可能。

テキストも、重要なトピックを掘り下げて作られており、択一対策&論文・面接にも使える深い知識がつけられます。

独学で公務員を目指す方は、余力があれば市販の問題集もあわせてそろえ、繰り返し問題を解いて力をつけていくとよいでしょう。

created by Rinker
¥1,100 (2022/05/24 22:48:01時点 Amazon調べ-詳細)

公務員試験の時事対策については、下の記事もあわせてご参考にいただくとよいかと思います。

【独学生向け】アガルートアカデミーのおすすめ単科講座!

公務員予備校は費用もそれなりにかかりますし、「苦手科目だけ受講したい」、「重要科目だけ受講したい」という方は多いと思います。

アガルートアカデミーでは、通常カリキュラムのほかに、必要な科目だけ受講する「単科講座」が充実しているため便利です。

公務員試験科目ごとの単科講座がほぼ網羅的に準備されており、「○○対策だけ受講したい」という受験生にピッタリ!
(※講座の詳細は公式HP≫アガルートアカデミー

とくにおすすめの単科講座を以下にまとめます!

数的処理対策講座

数的処理は、教養試験での配点が高く、苦手意識を持ちやすい科目!

アガルートの単科講座なら効果的な学習が可能で、「数的処理に苦手意識を持つ」、「数的処理のレベルアップがしたい」などといった方に、ぜひおすすめとなります!

▼【地方上級・国家一般職等向け】アガルート「数的処理対策講座」の申し込みはこちら!

▼【国家総合職向け】アガルート「国家総合職の数的処理対策講座」の申し込みはこちら!

文章理解対策講座

文章理解は、数的処理に次いで教養試験での配点割合が高い科目!

アガルートの単科講座なら、試験として出題されやすいポイントや、つまづきやすい分野などが考慮された内容となっているため、効果的な学習が可能となります。

▼アガルート「文章理解対策講座」の申し込みはこちら!

社会科学対策講座

社会科学は、数的処理・文章理解に次いで教養試験での配点割合が高い科目!

アガルートの単科講座なら、膨大な範囲の社会科学分野の中から、頻出問題に絞って講義されていくため、効果的に得点力を養うことが可能となります。

▼アガルート「社会科学対策講座」の申し込みはこちら!

時事対策講座

時事は、教養試験で出題数が多めになりますし、論文・面接試験に向けての知識固めにも重要な科目!

最新情報が必要となるため、試験対策は基本的に、試験前年度の2月頃に発売される問題集・参考書(または予備校のテキスト等)使って、短期集中で取り組むことになります。

しかし、公務員試験の直前期に入っていく時期で、過去問対策など忙しい時期となり、要点を絞って短時間で仕上げていきたいところです。

アガルートの時事対策講座なら、「要点をしぼった効率的な学習」が可能で、時間がない受験生におすすめとなります!

▼アガルート「時事対策講座」の申し込みはこちら!

論文対策講座

公務員試験合格には、2次試験以降の対策も重要!!

とくに、論文試験はしっかり対策しておかないと差がつけられます。

ポイントを押さえつつ十分な対策が必要となりますが、独学で学習を進めている方にとっては対策しづらい試験です。

そのため、

  • 1次の筆記試験(教養・専門)は独学で勉強
    ※一部、アガルート単科講座を利用しても良い
  • 2次試験の論文試験対策はアガルートを利用

といった活用法もあり!

以下は、アガルート単科講座の「論文対策講座」一例です。

~教養論文試験対策講座(地方上級・国家一般職ほか向け)~

  • 講義:3時間
  • 論文添削
    • 添削回数:1人5通
    • 添削実施方法:オンライン添削
      ※Wordデータでの提出。提出後、10日以内に添削。
  • 講座特長
    • 評価される論文を書くための柱となる論理力と語彙力を高める講義
    • 出題可能性のあるテーマごとの知識集と参考答案
      ⇒主要な試験種(都庁、特別区、国家一般職等)について、各出題予想をするため、自治体に絞って対策が可能!
    • 講師による添削で書き方を習得
  • 料金:27,500円(税込)
  • 申込方法
    WEB申込。
    ※公式HP≫アガルート教養論文対策講座の申込はこちら!

※その他、論文試験関連の講座は公式HP(≫アガルートアカデミーで公務員を目指す!)でご確認ください。

面接対策講座

公務員試験合格には、2次試験以降の対策も重要!!

面接は、「合否」に関わる重要な試験ですので、しっかり対策しておく必要があります。

とくに、独学で学習を進めている方にとっては対策しづらい試験。

予備校のプロの手でしっかり対策してもらうことをおすすめします。

アガルートの面接対策講座は、講義&模擬面接で、基礎~実践的な力を養成することが可能です!

以下、アガルート単科講座「面接対策講座」の概要となります。

~地方上級&国家(一般・専門)職&裁判所「面接対策講座」~

  • 対応試験
    公務員面接(地方上級&国家(一般・専門)職&裁判所ほか)
  • 受講形態
    • 講義(約1時間)
      ⇒WEB(通信)
    • 模擬面接(1回)
      ⇒対面(飯田橋ラウンジ)またはオンライン(Skype)
  • 受講料
    • 面接対策講座
      ⇒19,800円(税込)
    • 面接対策講座・再現動画オプションあり
      ⇒38,280円(税込)
      ※個人面接や集団討論で想定されるシチュエーションの再現動画&解説付き。場面ごとの具体的な立ち振る舞いを視覚的に理解可能!
  • 申込方法
    WEB申込。
    ※公式HP≫アガルートで面接対策する!

~国家総合職「人物試験(人事院面接)対策講座」~

  • 対応試験
    公務員官庁訪問(国家総合職)
  • 受講形態
    • 講義編(1時間)
      ⇒WEB(通信)
    • 模擬面接(1回)
      ⇒飯田橋ラウンジにて実施!
      ※予定
  • 受講料
    • 講義編+模擬面接
      ⇒11,000円(税込)
  • 申込方法
    WEB申込。
    ※公式HP≫アガルートで人事院面接対策する!

~国家総合職「官庁訪問対策講座」~

  • 対応試験
    公務員官庁訪問(国家総合職)
  • 受講形態
    • 講義編(2時間)
      ⇒WEB(通信)
    • 実践編(1回)
      ⇒アガルートアカデミー本社(東京都新宿)にて、模擬官庁訪問!
      ※予定
  • 受講料
    • 講義編のみ
      ⇒6,600円(税込)
    • 講義編+実践編
      ⇒15,400円(税込)
      ※2021年用販売終了
  • 申込方法
    WEB申込。
    ※公式HP≫アガルートで官庁訪問対策する!(国総)

単科講座なら、わりと安価な価格で受講できるため、必要なものはぜひ利用するとよいかと思います。

▼アガルート公務員講座の詳細&申込はこちらから!

【公務員試験合格に向けて】予備校を利用する際の注意点!

公務員を目指すなら、「試験対策のプロである予備校」を利用することが合格への近道となるでしょう!

筆記・論文・面接試験すべての対策が可能で、効率的に学習を進められます。

まず、予備校選びの大切なポイントとしては、「自分の学習法・スタイルに合うか」はよくチェックしておくとよいですね。

アガルートアカデミーであれば、通信制(オンライン)の学習スタイルになりますので、基本的には自宅での学習習慣があり、一人で勉強するのが得意の人向けになります。

「家で勉強」と聞くと、「やるきが出ない」「自分で進めるのが不安」などとデメリットを感じる方もいるかもしれません。

しかし、個人的には家庭学習中心の勉強スタイルは、時間効率が最も良くメリットは大きいと思います。

  • 朝起きて、机に座れば勉強ができる
  • 移動時間の無駄がない
  • スキマ時間を活かして勉強できる

などといった点で、持っている時間を最大限活かして試験対策できますよね。

さらに、「公務員試験対策のプロである予備校」の通信講座が組み合わされば、「勉強の質」という点でも、さらに効率的になります。

ただし、予備校を利用する際の注意すべき点は、「安心感」です。

予備校を受講すると、なんとなく「安心感」みたいなものが出たりしますが、効果的に活用してこそ公務員試験を突破できる実力がついてきます。

確実に公務員試験合格を勝ち取るためには、予備校の講座を最大限活かす取り組みをしていきましょう!

予備校を利用する際のポイントは次のとおり!

  • 予備校の講座は最大限集中して受講する!
  • 予備校で行った学習を繰り返し復習してマスターする!
  • 必要に応じて、市販の問題集を組み合わせて取り組む!

市販の問題集を組み合わせる点については、あなたが目指す公務員にもよりますが、勉強を進めていく上で、「もの足りなさ」を感じる科目が出てきたりします。

もっと取り組んだ方がよいなと思ったら、市販の問題集等を利用して補強していきましょう!

これらの点を意識して、アガルート公務員講座をフルに活用していきましょう!

~ワンポイント~

予備校の受講など、公務員試験対策は早めにスタートするほど有利です。

じっくり予備校選びすることは大切ですが、この間もライバルたちは勉強を進めています。1日で5~10時間程度の学習量の差がつくこともあるでしょう。

これから長い公務員試験レースの中で、予備校は「どう活かしていくか」が最も重要なので、早めに学習をスタートできるようにしましょう!

▼アガルート公務員講座の詳細&申込はこちらから!

まとめ

アガルートアカデミー公務員講座には、充実した時事対策講座もしっかりと用意されてます。

アガルートをフルカリキュラムで受講した場合、教養試験突破に重要な「時事対策」も含め、合格に向けての対策を進めることが可能です。

独学で公務員を目指す方なら、時事対策のみ受講できる「単科講座」もありますので、ぜひ利用してみましょう!

▼アガルート「時事対策講座」の申し込みはこちら!

単科講座なら「苦手科目だけアガルートで・・・」などというような利用方法が可能ですので、予算的にも安価に使えますね!

時事対策は、広く浅く取り組むと同時に、「重要な分野を重点的に取り組む」ことがとても大切なので、アガルートのポイントを絞った指導を受けながら進めるのは効果的な学習となるでしょう!

▼アガルート公務員講座の詳細&申込はこちらから!

予備校の受講など、公務員試験対策は早めにスタートするほど有利です!

じっくり予備校選びすることは大切ですが、この間もライバルたちは勉強を進めています。1日で5~10時間程度の学習量の差がつくこともあるでしょう。

これから長い公務員試験レースの中で、予備校は「どう活かしていくか」が最も重要なので、早めに学習をスタートできるようにしましょう!

▼アガルートアカデミー公務員講座の特徴や評判はこちら!