【お得な無料ハンドブック】公務員へ転職したいならまずはコレ!

進研ゼミ中学講座は続かない?教材がたまるときの対処法を解説します!

進研ゼミ中学講座の資料 通信教育

中学生の子供に進研ゼミは続かないって聞くけどどうなのかしら?

そんな疑問にお答えします。

本記事は、中学生のお子さんに進研ゼミを検討している方向けの記事です。

~この記事は次のような方におすすめ~

  • 進研ゼミ中学講座を検討しているが、中学生は続かないと聞くからか不安!
  • 進研ゼミの教材がたまってしまうときの対処法が知りたい!

通信教育の有名どころである進研ゼミですが、中学生にはなかなか続かないって聞くこともあるかと思います。

本記事では、僕が中学時代に進研ゼミに取り組んでいた経験も踏まえて、

  • 学習が続かないのか?
  • 続かずに教材がたまってしまった場合の対処法

について解説していきたいと思います。

この記事をお読みいただくことで、「進研ゼミ中学講座をやっても続かないなら意味ないなぁ」と思っている方にとって、進研ゼミを上手に活用する方法が理解できようになります。

(※本記事は、2021年4月10日現在の最新情報で更新しています。)

▼進研ゼミは無料資料請求可能!続けられる仕組みを見てみましょう!

【進研ゼミ中学講座】

~進研ゼミのキャンペーン情報~

現在、特段の入会キャンペーンは行っていませんが、随時HPやパンフレット(資料請求)で情報は公開されますので、気になる方はチェックしておくとよいでしょう!
(※公式HP≫【進研ゼミ中学講座】

ただし、進研ゼミは中学生のお子さんが「勉強のペース」をつかんでいく強力なパートナーとなります。

もし、入会をお考えの方であれば、キャンペーン待ちするよりも早めにスタートする方がお子さんのためになるでしょう!

僕も中学時代に経験がありますが、進研ゼミへの入会がきっかけとなって勉強習慣がつき、成績アップにつながったことがあります。

「勉強のペースをつかみ、コツコツと取り組んでいきたい」、「お子さんがやってみようかという気になっている」という方なら、すぐにでも始めてみるとよいかと思います。

▼進研ゼミ中学講座の入会or資料請求はこちらから!

進研ゼミ中学講座は続かないのか?

結論からお話しします。

進研ゼミ中学校講座は、最初のうちはコツコツ取り組めていても、続かなくなって教材がたまるのはよくあることです!

まず、進研ゼミの特徴を以下にざっくりまとめます。

  • 学習スタイルを選べる!
    • ハイブリッドスタイル
      ⇒タブレット学習中心+テキスト
    • オリジナルスタイル
      ⇒テキスト学習
  • コースを選べる!
    • 受験総合コース
      ⇒標準的な公立高校・私立高校をめざしたい人向け。
    • 難関挑戦コース
      ⇒公立の難関校または同レベルの私立高校をめざしたい人向け。
    • 最難関挑戦コース
      ⇒公立最難関校をめざしたい人向け。
      ※中1では、スタンダードコース・ハイレベルコースの2段階。
  • 添削指導あり!
    • 日々の授業対策について、月に1回、テスト形式で問題を解き、解答を送ると添削してくれる!
      ⇒日々の学習の習熟度が確認できる!
    • 間違えた問題に分かりやすい解説があるため、分からないままにならない!
  • サポート
    • 中学生:教科の質問や学習法の相談ができる。
    • 保護者:最新入試情報などの情報誌や、電話での個別相談、子供の学習状況をネットで確認できる。
  • 料金
    • 中1
      ハイブリッド:税込6,570円/月
      オリジナル:税込5,980円/月
    • 中2:税込6,110円/月
    • 中3:税込6,890円/月
      ※12か月一括払いでの月あたり料金。
      ※中2,中3はスタイル共通料金。
  • その他の特徴
    • 授業対策、定期テスト対策、受験対策が可能!
    • 1回15分で学習できる。
    • 実技4教科についても、定期テスト対策教材あり。
    • テスト前、長期休みなどにオンラインライブ授業あり!質問可、録画見放題で弱点補強に最適!

もちろん、進研ゼミを計画的に続けられるお子さんもいるでしょうし、僕自身も中学時代は2年生の夏頃から始めて、高校受験が終わるまでは学習をしっかり継続することができました。

ただ、「これからしっかりがんばっていこう!」と気合を入れて始めたお子さんでも、続かないことはしばしばあります。

しかし、続かなかったとき、「このまま続けていても意味がないな」とすぐに退会してしまうかもしれませんが、続かないときにどうすることがベストな方法なんでしょうか。

以下に詳しく解説していきたいと思います。

進研ゼミはなぜ続かない?続かない理由を解説します!

進研ゼミが続かない理由は次のとおりです。

  • 部活動で疲れてしまい、家庭学習に集中できない。
  • 部活動や習い事で、家庭学習する時間がない。
  • 分からない問題が出てきて、やる気がなくなる。
  • そもそも勉強習慣がない、すぐに遊んでしまう。

部活動で疲れてしまうというお子さんは多いかと思います。

中学生は思っている以上に忙しく、毎日が疲れるので、家庭学習をやろうと思っても十分な時間と体力がないことが多いです。

進研ゼミはそんな中学生向けに教材研究がなされており、1回15分という短期集中できる教材設計ですし、さまざまな「勉強を続けやすい」仕組みがある通信教育となっています。

ただし、「分からない問題が出てくる」ときに、やる気がなくなってしまうこともあるでしょう。

進研ゼミ教材でも詳しい解説がありますが、何度やっても間違えてしまったり、理解しきれないことはあります。

また、そもそも勉強習慣がない中学生にとって、なかなか勉強に手を付けられないことはあるあるです!

では、そんな教材がたまるときの対処法を詳しく紹介していきましょう!

進研ゼミの教材がたまるときの対処法は?

おそらく、進研ゼミの教材でたまることになるのは、毎月の基本教材「Challenge」となります。

毎月送られてくるため、少しでも遅れ出すとずるずるとたまっていってしまうことはよくあります。

休日などを使ってすぐに遅れを取り戻せればよいですが、できないときの対処法は次の方法がおすすめです!

  • たまった教材はいったん無視して、翌月号から仕切り直す。
    ⇒たまった範囲は、定期テスト前に復習として取り組んでもいい。
  • いったん退会して、やる気になったら再開する。

僕自身は、小学校時代にも進研ゼミをやっていたことがあって、がんばろうとやる気になって取り組んでは、なかなか勉強しなくなり教材がたまるということの繰り返しでした。

たしか、入会⇒退会を何度か繰り返していた記憶があります。

しかし、先にも述べましたが、僕の中学時代には集中力も上がり、中2の夏頃に進研ゼミを再度始めてからは、コツコツ継続して取り組むことができ、教材がたまることはなく成績も順調に上がりました。

個人的に思うのは、中学生時代はまだまだ集中力が継続しにくい時期だと思いますし、部活動などで毎日が忙しいので、やれるときとやれないときがあっても全然よいと思います。

入会前に続けれるか心配するよりも、やる気があるならとりあえずチャレンジしてみることが大切でしょう。

会費がムダになってしまう可能性はありますが、塾や他の通信教育に比べても安価で質も高い通信教育と言えるので、コスパはかなり良いと思います。

やったりやらなかったりで無駄なように思えますが、これから高校受験などを乗り越えていく上で、お子さんの「やってみよう」というチャレンジ精神はとても大切なものになります。

お子さんが少しでもやってみようかと思うようなら、ぜひ前向きに検討してみるとよいですね!

▼進研ゼミの入会&無料資料請求はこちらから!

「続かない」から「続く」に変える方法を紹介!

中学生の頃は、「がんばろう!」と決めても、ずーっと継続していくというのは難しいものです。

しかし、工夫次第で勉強を継続しやすくなります。

僕が中学時代、進研ゼミを利用していたときにもやっていた「勉強を継続する」工夫(保護者さんの工夫!)を紹介します。

  • 赤ペン先生の添削問題「2か月連続でたまったら解約する」と決める!
  • 継続して取り組めたら、ちゃんと褒めてあげる!
  • 親が勉強のサポートをする!
  • 定期テストで目標を達成したときのご褒美を決める!
    ※勉強習慣がないお子さんの場合

赤ペン先生の添削問題「2か月連続でたまったら解約する」と決める!

「進研ゼミをやりたい!」という気持ちを持ったお子さんなら、毎月提出する添削問題(赤ペン先生)を「2か月たまったら解約する」と決めておくとよいでしょう!

進研ゼミなどの通信教育は、たまりだすとどんどんやる気がなくなることが多いかと思います。

とにかく「毎月ためない!」ということが大切ですが、2か月たまってしまったら「解約」と決めておくことで、

  • 「コツコツ取り組まなければならない」という緊張感
  • 勉強へのメリハリ

をつけることができます。

実際にたまってしまった場合、前述もしましたが「一度退会してしまう」「翌月から仕切り直す」というようにメリハリをつけて取り組むことをオススメします。

~タブレット代金についての注意点~

進研ゼミのハイブリッドコースで使用する「学習専用タブレット」ですが、初回特別優待で申し込んだ方は、受講期間によって料金がかかってきます。

受講期間進研ゼミ
タブレット費用
6か月未満9,900円(10%税込)
※退会、スタイル変更時
6か月以上
12か月未満

6か月以上ハイブリッドコースを受講すれば無料ですが、もし短期間で退会orコース変更するかもしれないという場合は、費用面も考慮してコース選びをするとよいかと思います。

継続して取り組めたら、ちゃんと褒めてあげる!

お子さんが勉強をコツコツ継続して取り組めていたら、褒めてあげましょう!

誰だって褒められたら嬉しいものですし、「ちゃんと見ていてくれるんだ」と思ってさらにやる気になります。

中学生のお子さんは、勉強しているのを「親が見てくれている」と思うと、やる気になるものです。

あまり褒めすぎても嫌がるお子さんもいますので、さらっと褒めてあげるくらいがよいかもです!

親が勉強のサポートをする!

先にも述べましたように、中学生のお子さんの「進研ゼミが続かない」理由の一つに、分からない問題が出てきてイヤになることがあげられます。

そのため、お子さんが分からないところを親が教えてあげるようにすることも効果大です。

「中学生の頃の勉強なんてなかなか覚えていない・・・」という方もいるかもしれませんが、横にいてあげて、できる限りのアドバイスや一緒に考えるだけでも大きく変わります。

また、誰かと一緒という状況だとやる気になることもありますね。

お子さんが進研ゼミをやるときには、「近くにいてあげる」「横にいて一緒に読書などしてあげる」ようにして、サポートしてあげましょう!

定期テストで目標を達成したときのご褒美を決める!

勉強習慣がないお子さんには、目標と達成したときのご褒美を決めておくとよいでしょう!

たとえば、定期テストで〇〇点取ったら、「遊園地に連れて行く」や「ほしいものを買ってあげる」という感じです。

テストで点数が取れるようになってこれば、勉強することの楽しさを覚えていきますので、「ご褒美」によってそのきっかけ作りとするのはありかと思います。

▼進研ゼミの入会&無料資料請求はこちらから!

進研ゼミには継続できる仕組みがいっぱい!

僕が中学生の頃から、進研ゼミは続かないという噂・評判はよく聞いたものですが、僕自身も継続ができていましたし、時代とともに改良もされ、現在はより継続する仕組みが強化されています。

進研ゼミの特徴を以下にざっとまとめます。

  • 学習スタイルを選べる!
    • ハイブリッドスタイル
      ⇒タブレット学習中心+テキスト
    • オリジナルスタイル
      ⇒テキスト学習
  • コースを選べる!
    • 受験総合コース
      ⇒標準的な公立高校・私立高校をめざしたい人向け。
    • 難関挑戦コース
      ⇒公立の難関校または同レベルの私立高校をめざしたい人向け。
    • 最難関挑戦コース
      ⇒公立最難関校をめざしたい人向け。
      ※中1では、スタンダードコース・ハイレベルコースの2段階。
  • 添削指導あり!
    • 日々の授業対策について、月に1回、テスト形式で問題を解き、解答を送ると添削してくれる!
      ⇒日々の学習の習熟度が確認できる!
    • 間違えた問題に分かりやすい解説があるため、分からないままにならない!
  • サポート
    • 中学生:教科の質問や学習法の相談ができる。
    • 保護者:最新入試情報などの情報誌や、電話での個別相談、子供の学習状況をネットで確認できる。
  • 料金
    • 中1
      ハイブリッド:税込6,570円/月
      オリジナル:税込5,980円/月
    • 中2:税込6,110円/月
    • 中3:税込6,890円/月
      ※12か月一括払いでの月あたり料金。
      ※中2,中3はスタイル共通料金。
  • その他の特徴
    • 授業対策、定期テスト対策、受験対策が可能!
    • 1回15分で学習できる。
    • 実技4教科についても、定期テスト対策教材あり。
    • テスト前、長期休みなどにオンラインライブ授業あり!質問可、録画見放題で弱点補強に最適!

進研ゼミの「継続できる仕組み」について、特筆すべき点を紹介します!

好きな学習スタイルが選択可能!

  • ハイブリットスタイル
    ⇒タブレット学習中心+テキスト
  • オリジナルスタイル
    ⇒テキスト学習

タブレット中心に学習するか、テキスト中心に勉強するか、お子さんにタイプに合わせて選ぶことが可能です。

昔はテキストタイプしかありませんでしたが、タブレット学習も便利かなと思います。

もし、もともと勉強習慣がないお子さんなら「タブレット学習」がおすすめ!

タブレットなら「ゲーム感覚」で取り組めるため、勉強を始めるきっかけづくりによいでしょう!

反対に、「机に向かって勉強することはできる」といったお子さんや、「書いて覚える」「テストと同じ雰囲気で学習する」といったことを意識するなら、テキストもありですね!

レベルに合わせたコース選びで無理なく学習可能!

  • 受験総合コース
    ⇒標準的な公立高校・私立高校をめざしたい人向け。
  • 難関挑戦コース
    ⇒公立の難関校または同レベルの私立高校をめざしたい人向け。
  • 最難関挑戦コース
    ⇒公立最難関校をめざしたい人向け。

※中1では、スタンダードコース・ハイレベルコースの2段階。

レベル別にコース選びができるため、目指すレベルによって無理なく学習ができます。

勉強は、「難しい問題を解けば成績が上がる」という訳ではなく、レベルに応じた学習をしていくことが成績アップにつながっていきます。

お子さんに合わせてコースを選んでいきましょう!

1回15分で学習可能!

毎月の授業対策教材はコツコツ継続していかなければなりませんが、1回15分という短い時間で完結していくため、部活などで忙しい毎日でもスキマ時間を使って取り組むことができます。

勉強が苦手なお子さんだと長時間集中するのは抵抗があっても、短時間ならがんばれることが多いかと思います。

15分がんばれば区切りがつく仕組みのため、「勉強した!」という達成感も感じることができ、やる気が続きます!

実技対策で内申UP!やる気が上がる!

定期テスト対策として実技4教科もあります。

「中学校の実技ってどうやって対策するの?」というお子さんは多いと思いますが、テスト対策教材があるとありがたいです。

実技教科をしっかり対策して、テストの点数が上がれば内申点を確保できるため、主要5教科へのモチベーションや、高校受験への意識も高まっていきます!

授業対策教材・解答解説・添削が分かりやすい!

僕も中学時代に感じていましたが、毎月の授業対策教材の説明が分かりやすく、初めて学習する範囲の「予習用」として活用しても十分理解できます。

また、解答解説や添削が分かりやすく、間違えた問題でもしっかり「分かる」に変えていくことが可能です。

添削問題等を提出することで努力賞がある!

毎月の添削問題や、その他提出課題を提出することで「努力賞ポイント」がたまり、たまったポイントに応じて景品と交換することができます。

「ご褒美効果」で、がんばろうという気持ちが出やすいです!

▼進研ゼミの入会&無料資料請求はこちらから!

進研ゼミの効果的な活用法は?

「中学校の成績を上げたい」「高校受験で志望校に合格したい」という方は、進研ゼミ中学講座を上手に活用すれば、成果をあげることができるでしょう!

より効果的に活用する方法について、僕の中学時代の経験もふまえて紹介した記事がありますので、あわせてご参考にいただけたらと思います。

無料の資料請求をしてお子さんのやる気を出そう!

ここまで、進研ゼミ中学講座についてざっと紹介してきましたが、もしお子さんのやる気が出ているようでしたら、やる気になっているうちに受講スタートするとよいでしょう!

▼進研ゼミ中学講座の申込はこちらから!

もう少し詳しく知りたいという方は、無料の資料請求ができますので、より詳細な情報を仕入れましょう!

資料請求は無料で、請求すると以下のものがもらえます。

  • 体験教材
  • 公式パンフレット

体験教材により、実際にどんな教材が来るのかイメージできるため、下記リンクから無料の資料請求はぜひ利用されることをおすすめします。

【進研ゼミ中学講座】

ここで注意点がありますが、資料が来たら、ぜひお子さんと一緒に見てください!

通信教育の会社が出す資料ってとても見やすくて、僕も中学時代は資料や広告を見ながら、「おもしろそうだな~」「やってみたいな~」って思いましたし、資料を見てて子供のやる気が出ることもあります。

お子さんが少しでもやる気になったら、ぜひチャレンジしてみるとよいでしょう!

▼進研ゼミの無料資料請求はこちらから!

資料請求の方法はとても簡単ですが、もし分からない方は以下に参考記事がありますのでご参考にください。

~進研ゼミのキャンペーン情報~

現在、特段の入会キャンペーンは行っていませんが、随時HPやパンフレット(資料請求)で情報は公開されますので、気になる方はチェックしておくとよいでしょう!
(※公式HP≫【進研ゼミ中学講座】

ただし、進研ゼミは中学生のお子さんが「勉強のペース」をつかんでいく強力なパートナーとなります。

もし、入会をお考えの方であれば、キャンペーン待ちするよりも早めにスタートする方がお子さんのためになるでしょう!

僕も中学時代に経験がありますが、進研ゼミへの入会がきっかけとなって勉強習慣がつき、成績アップにつながったことがあります。

「勉強のペースをつかみ、コツコツと取り組んでいきたい」、「お子さんがやってみようかという気になっている」という方なら、すぐにでも始めてみるとよいかと思います。

▼進研ゼミ中学講座の入会or資料請求はこちらから!

進研ゼミが続かなくて困ったという方向けにおすすめ!

もしかすると、中学生のお子さんが実際に進研ゼミを取り組んでみて「やっぱり続かない・・・」とお困りの方もいるかもしれません。

そんなときは、次の2通りの対策を打ちましょう!

  • 塾に変える
  • 別の通信教育にする

とくに、「塾に変える」ということを考える方は多いかもしれません。

しかし、進研ゼミが続かないというお子さんの場合、そもそも勉強への意欲がないこともあります。

その場合、塾に通ったところで大きく成績を伸ばすことは難しいですし、やる気がないお子さんが塾に通うことは、時間も費用も無駄になるでしょう。

そのため、もう一つの対策である「別の通信教育にする」という方法がおすすめ!

最近の中学生向け通信教育は、さまざまな特徴を持ったものがあり、「勉強に取り組む習慣づくり」や「勉強を続けられる仕組み」が考えられたものが多いです。

中でも、おすすめの通信教育は次の3社!

Z会は少しレベルが高めの印象はありますが、どの通信教育も中学生の勉強をよく研究されており、学習を続けられる仕組みがあります。

気になるものがあれば、無料でできる資料請求や、無料体験を利用してみるとよいでしょう!

進研ゼミが合わなくて行き詰まったという場合は、別の通信教育で心機一転がんばってみるのはありですね。

これらの通信教育についてもっと詳しく知りたいという方は、下の記事をあわせてご参考にいただくとよいかと思います。

まとめ

中学生にとって、「進研ゼミ中学講座が続かないのか?」について解説しました。

部活動などで忙しい中学生は、勉強にじっくり取り組もうと思ってもなかなか難しいところはあります。

せっかく会費を払って進研ゼミを始めても、勉強が続かずに教材がたまるようでは無駄だと思いがちですが、お子さんがやってみようと思うなら、ぜひチャレンジしてみてもよいかと思います。

高校受験を乗り切っていくためにも、チャレンジしようという精神はとても大切ですね!

進研ゼミは無料の資料請求ができますので、まずは資料を取り寄せて、お子さんと一緒に見てみることをおすすめします。

資料を見ることで、進研ゼミや勉強に興味を持つことがありますので、ぜひお子さんにも見せてあげてくださいね!
【進研ゼミ中学講座】

▼進研ゼミの入会&無料資料請求はこちらから!

~進研ゼミを使った勉強法を実体験で紹介~

~進研ゼミのメリットについてもっと知りたい方~