中学の英語を勉強するなら通信教育がおすすめ

通信教育
スポンサーリンク

こんにちは!ラピです。

独学をおすすめするブロガーです。

あなたは、中学生のお子さんがおり、もっと英語を伸ばしてあげたいと思って悩んでいるでしょうか?

中学生になると、英語は本格的な授業となってレベルが上がってきます。その結果、英語に対して、「分からない」と苦手意識を持ち始める人もいます。

苦手意識を克服するために、英語は慣れることが大切です。そのためには、英語の勉強が楽しくできることが重要です。

そこで、中学生のお子さんが興味を持って勉強に取り組めむために、通信教育をおすすめし、中学生でも楽しく取り組める通信教育を紹介していきます。

中学が英語を勉強するなら通信教育がおすすめのわけ

なぜ、通信教育をおすすめするかというと以下の理由があります。

☞家庭学習できるため、自分の好きな時間に、自分にとって必要なところだけ勉強することができる。

☞プロが高校入試や定期試験の傾向を徹底的に調べているため、重要なところを重点的に勉強できる。

☞日々の勉強でポイントとなることを抑えながら、効率よく学習できる。

☞分からないところをオンラインなどで質問できるものもある。

☞通信教育は塾に比べて安価。

まわりは塾に行く人が多いと思いますが、僕は断然、独学をおすすめします。詳しくは、以下の記事で解説しています。
>>中学生の勉強は独学がおすすめ!【独学での成功体験から解説します】

部活動などで忙しい中学生にとって、時間的に効率が良い勉強方法を取るべきだと思います。

ただ、独学を行うためには、勉強に楽しく意欲的に取り組めることが大切です。通信教育は、プロが中学生の勉強をとことん研究し、分かりやすく楽しく取り組める仕組みが作ってあります。

では、おすすめ通信教育を紹介していきます。

中学の英語を勉強するならおすすめする通信教育は3つ

おすすめの通信教育は以下の3つです。

➀スタディサプリ中学講座

➁進研ゼミ中学講座

③Z会

この3つの通信教育について、英語学習に関わることに特化して紹介していきます。

スタディサプリ中学講座

授業動画を中心とした、❝今話題❞のスタディサプリです。CMとかネットでも名前は見たことありますよね。

このスタディサプリの会員になると、授業動画が見放題になり、分からないところを何度でも徹底的に勉強できます。

しかも1回15分の授業のため、スキマ時間に取り組むことができます。

英語を勉強するときに、塾に行かない場合は、どうしても参考書や問題集で❝文字❞で勉強するしかなくなりますが、スタディサプリだと、動画を観て学べるので分かりやすく楽しく取り組むことができます。

授業動画に対応したテキスト(有料テキストor無料ダウンロード可)もあるため、書き込みながら勉強することができます。

スタディサプリ中学講座を詳しく解説した記事がありますので、参考にしてください。
>>中学生が動画で楽しく勉強できる『スタディサプリ』を徹底分析!

スタディサプリ中学講座の英語学習についての特徴を、以下にまとめます。

~スタディサプリ中学講座の英語学習の特徴~

☞5教科のプランで1,980円(税抜)~。※キャンペーンがある場合も。

☞学年別で基礎編、応用編、教科書別講座、定期テスト対策講座や、入試対策講座として都道府県別に授業動画が準備されている。

☞授業動画に付随したテキストもある(有料テキストor無料ダウンロード)。

☞担当コーチが付き、質問などができる個別指導コースあり。月額9,800円(税抜)だが、キャンペーンで実質負担金額が安くなったりすることもある。

詳細は以下の公式HPから見れますが、14日間無料体験があるため、試しに一度やってみることをおすすめします☆
スタディサプリ公式HP>>中学講座

進研ゼミ中学講座

僕個人的にですが、中学時代にもやっていましたし、進研ゼミ中学講座は通信教育の中でおすすめです。以下に参考記事もあるので、見てみてください。
>>【結論】中学生の勉強で楽しく独学するなら『進研ゼミ』がおすすめ

進研ゼミ中学講座の英語対策としては、日常的な授業対策、定期テスト対策とあわせて英語検定対策『Challenge English』があります。

Challenge Englishの特徴~
☞進研ゼミ中学講座の受講費は、5教科月額5,980円~(税込)だが、Challenge Englishもその費用内に含まれる。

☞パソコン等のインターネットを利用したアプリによる学習となる。

☞目指したいレベルに合わせてカリキュラムが組める。

☞4技能(聞く、話す、読む、書く)がバランスよく学べ、対話型実戦レッスン(発音)ができる。

☞英検などの検定対策も充実。

☞さらに、英語を学びたい人には有料オプションだが、外国人講師とのオンライン英会話レッスンを受けられる。

詳細は以下の公式HPから見れますが、資料請求は無料なので、まずは資料をみてみることをおすすめします☆お子さんもやる気になると思います。
公式HP>>【進研ゼミ中学講座】

Z会

Z会は、志望校合格を目標に段階的にレベルアップできるように教材設計がされています。以下の勉強スタイルに合わせてコースを決めていきます。

~Z会の勉強スタイル~
●iPadスタイル:映像授業などとテキストの組み合わせ

※iPadがない人は購入する必要がある
●テキストスタイル:テキスト教材で学習していく。

講座は1教科から受講可能で月額2,294円~(税込)、5教科セットがお得で月額9,970円~(税込)となっています。

英語学習を重点的に学びたい人には、本科5教科セットに+1,318円~(/月)で、
➀月1回の外国人教師とのオンラインレッスン
➁個別トレーニング教材
がついたプランにグレードアップできます。

~Z会の英語学習~

➀各ステップで段階的に学習していく。

●要点学習:テスト頻出の重要な箇所や表現する際に役立つ知識を確認。
●応用問題:さまざまな形式の問題を解く。
●添削問題:言いたいことを考え、覚えた表現を使って英語で表す問題を多く出題。

➁英語4技能の力をバランスよく養成する⇒「読む」「書く」「聞く」「話す」の技能をバランスよく養成するカリキュラムとなっている。

Z会も紹介した関連記事がありますので、参考にしてください。
>>中学生の独学でおすすめ通信教育は3つ!【独学での成功体験から解説します】

資料請求は無料なので、一度請求してみて検討してみてはいかがでしょうか。
Z会公式HP>>資料請求はこちら

日常の英会話などもっと英語を学んで慣れ親しみたいなら『スタディサプリENGLISH』がおすすめ

学校の授業対策、定期テスト対策を行っていくなら、上記で挙げたスタディサプリの中学講座がありますが、ほかに英語に特化した『スタディサプリEnglish』というものがあります。

僕もこのアプリは利用しており、耳で聞きながら、何言ってるんだろうと考え、目で見て英語を確認し、自分でも発問しながら取り組んでいけるため、英語に慣れていきます。

この中でもコースが分かれており、

●新日常会話コース:月額1,980円(税抜)

●TOIEC TESTコース:月額2,980円(税抜)

●ビジネス英語コース:月額2,980円(税抜)

の3タイプがあります。料金は、6か月や12か月パックでさらに安くなるため、長期利用だとお得になります。入会金は0円です。

中学生なら、新日常会話コースがおすすめで、特徴を以下に挙げます。

~スタディサプリEnglishの英語学習の特徴~

☞スマホやパソコンのアプリから、動画で学べる。

☞1回3分で学習できる。

☞ドラマ式レッスンで楽しく取り組める。

☞おもてなし英語や海外旅行英語が身につく=日常的な簡単な英語が身につくことで英語に慣れ親しむことができる。

☞1回1分の「神授業」で解説してくれる。

スタディサプリEnglishでは、いろいろな場面を想定して英文を習っていくため、実践的です。とにかく耳で聞いて、発音して、単語の意味も覚えながら英語を勉強していけるため、英語に慣れ親しむことができます。
英語をより学習したいなら、スタディサプリEnglishもおすすめです。
公式HP>> スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)

詳しく解説した記事もありますので、よろしければ参考にどうぞ。
>>【中学生向け】家庭でできる英語学習『スタディサプリ』を紹介します!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

苦手意識を持ちやすい中学生の英語学習。苦手克服のためのポイントを以下にまとめます。

~中学生が英語を勉強するポイント~

●通信教育を利用して楽しく勉強しよう。

●通信教育はいろいろなものがあるが、おすすめは『スタディサプリ中学講座』、『進研ゼミ中学講座』、『Z会』。

●さらに英語に慣れ親しむなら、『スタディサプリEnglish』がおすすめ。

通信教育を利用し、楽しく学習して、英語の苦手意識をなくしましょう!

通信教育
スポンサーリンク
ラピをフォローする
<<受験倍率50倍を勝ち抜いた>>ラピの受験対策室 | 公務員&高校受験対策ブログ